映画
イゴールの約束

イゴールの約束
現在、放送予定はありません。

ベルギーの優れた監督コンビ、ダルデンヌ兄弟が、外国人違法就労者を売買する父親と暮らしながら懸命に生きる、15歳の少年イゴールの日常を描いた、青春ドラマの感動作。

長編劇映画として第3作となる本作まで、ベルギーで30年間にわたって映画を共同製作してきたダルデンヌ兄弟。それまではドキュメンタリーが多かったが、“(主人公の)イゴールが見て、聞いて、経験するものだけ”を盛り込み、そこからひとりの少年が大人に成長していく姿をあざやかに浮かび上がらせるのに成功。フランソワ・トリュフォー監督の名作「大人は判ってくれない」に匹敵する、少年ドラマの傑作である。ベルギーで働く外国人労働者の問題を取り上げたのも興味深く、世界的にも今日的なテーマといえよう。

My番組登録者数
  • 0
イゴールの約束

ベルギーの優れた監督コンビ、ダルデンヌ兄弟が、外国人違法就労者を売買する父親と暮らしながら懸命に生きる、15歳の少年イゴールの日常を描いた、青春ドラマの感動作。

自動車工場で見習い工員をしながら、外国人の違法就労者を売買するという、父親ロジェの仕事を手伝う15歳の少年、イゴール。ある日、労働監察官による手入れから逃げようとした労働者のひとり、アミドゥが事故死してしまい、イゴールはその遺言に従って、ロジェに内緒でアミドゥの妻子の面倒をみようとする。だが、彼らにアミドゥの死を言い出せなくて、ひとりで苦悩するはめに……。

作品データ

  • 原題/La Promesse
  • 制作年/1996
  • 制作国/ベルギー/フランス/ルクセンブルク/チュニジア
  • 内容時間(字幕版)/95分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

受賞歴

  • 第49回(1996)カンヌ国際映画祭国際芸術映画評論連盟賞

出演

役名 役者名
イゴール ジェレミー・レニエ
ロジェ オリヴィエ・グルメ
アシタ アシタ・ウエドラオゴ
自動車工場のオーナー フレデリック・ボドソン
アミドゥ ラスマネ・ウエドラオゴ
マリア ソフィア・ラブット

スタッフ

  • 監督
    ジャン=ピエール・ダルデンヌ
  • 監督
    リュック・ダルデンヌ
  • 製作
    ジャン=ピエール・ダルデンヌ
  • 製作
    リュック・ダルデンヌ
  • 製作
    ハッサン・ダルドゥルほか
  • 脚本
    ジャン=ピエール・ダルデンヌ
  • 脚本
    リュック・ダルデンヌ
  • 脚本
    レオン・ミショーほか
  • 撮影
    アラン・マルクーン
  • 音楽
    ジャン=マリー・ビリー
  • 音楽
    デニ・M・プンガ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ反面教師の父に背いて

    • ★★★★☆
    • mis@
    • 2012/09/10 15:04

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの