映画
007/トゥモロー・ネバー・ダイ

007/トゥモロー・ネバー・ダイ
現在、放送予定はありません。

ジェームズ・ボンドが活躍する人気シリーズ《007》の第18作。ボンドは今回戦争勃発というスクープを独占せんとたくらむ世界的メディア王と対決。アクション場面満載!

ノンストップアクションが売りの《007》だが、本作はいつも以上に見せ場を陸海空で連発(ボンドの乗ったバイクが飛行中のヘリを飛び越すなど)。また映画界の流行に積極的なシリーズらしくアジア的なカンフーアクションをふんだんに盛り込み、特に「ポリス・ストーリー3」など、香港映画界屈指のアクション女優であるM・ヨーが本作で世界初進出したのは大きな話題。ボンド役に扮するのは前作「~ゴールデンアイ」に続き、5代目007俳優P・ブロスナン。ドラマ「デスパレートな妻たち」のT・ハッチャー共演。

My番組登録者数
  • 0
007/トゥモロー・ネバー・ダイ

ジェームズ・ボンドが活躍する人気シリーズ《007》の第18作。ボンドは今回戦争勃発というスクープを独占せんとたくらむ世界的メディア王と対決。アクション場面満載!

南シナ海で英国艦が中国軍に攻撃され、英中間に緊張が高まる。その背後では自ら戦争を勃発させながら、それをスクープにしようとする世界的メディア王、カーヴァーの暗躍があった。その調査を命じられた英国スパイのボンドはカーヴァーの周囲を洗いだすが、知り合った中国国外安保隊員の女性工作員ウェイ・リンと協力し合うことに。やがてボンドたちはカーヴァーがレーダーに感知されない船を所有していることを突き止めるが……。

作品データ

  • 原題/Tomorrow Never Dies
  • 制作年/1997
  • 制作国/イギリス/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/120分
  • 内容時間(吹替版)/120分
  • ジャンル/アクション/冒険

楽曲情報

  • シェリル・クロウ
    "Tomorrow Never Dies"

出演

役名 役者名
ジェームズ・ボンド ピアース・ブロスナン
ウェイ・リン ミシェル・ヨー
エリオット・カーヴァー ジョナサン・プライス
パリス・カーヴァー テリー・ハッチャー
ジュディ・デンチ
デズモンド・リュウェリン
ミス・マネーペニー サマンサ・ボンド
ウェイド ジョー・ドン・ベイカー
ヘンリー リッキー・ジェイ
カウフマン ヴィンセント・シアヴェリ

スタッフ

  • 監督
    ロジャー・スポティスウッド
  • 製作
    バーバラ・ブロッコリ
  • 製作
    マイケル・G・ウィルソン
  • 脚本
    ブルース・フェアスタイン
  • 撮影
    ロバート・エルスウィット
  • 音楽
    デヴィッド・アーノルド
  • 第2班監督
    ヴィク・アームストロング
  • スタントコーディネート
    ヴィク・アームストロング

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの