映画
アラビアのロレンス[完全版]

アラビアのロレンス[完全版]

3/4(月)午前1:30

3/16(土)午後6:30

大英帝国の軍人だが、アラブ民族独立のために立ち上がった実在の英雄ロレンス。その波乱の半生を巨匠D・リーンが壮大なスケールで綴った名作。アカデミー賞で7部門受賞。

アラビアの砂漠を舞台に壮大なスペクタクルと深遠な人間ドラマを描き、第35回アカデミー賞では作品賞・監督賞など主要7部門を獲得。リーン監督にとっては同じく7部門に輝いた前作「戦場にかける橋」に続く快挙となった。主役に抜擢され、ロレンスの光と影を鬼気迫る熱演で体現したP・オトゥールをはじめ、A・ギネス、O・シャリフら実力派俳優陣の競演も見応え満点。1989年、公開時から段階的にカットされていった各場面をスティーヴン・スピルバーグらが働きかけ、監督も復元に加わった[完全版]を放送。

アラビアのロレンス[完全版]

大英帝国の軍人だが、アラブ民族独立のために立ち上がった実在の英雄ロレンス。その波乱の半生を巨匠D・リーンが壮大なスケールで綴った名作。アカデミー賞で7部門受賞。

第1次世界大戦の開戦後、アラビアの砂漠に転属された英国軍人のロレンス。彼は、当時トルコの支配下にあった現地のアラブ民族の無力ぶりを知ると、アラブ民族に味方したいと望むように。やがてトルコによって英国と対立させられていたアラブの王子ファイサルやベドウィンの族長アリらを説いて彼らを結束させると、大胆な奇襲作戦でトルコ軍をみごとに撃退する。その後もロレンスは、アラブ民族の独立のために尽力を重ねるが……。

作品データ

  • 原題/Lawrence of Arabia : Restored Version
  • 制作年/1989
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/218分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

受賞歴

  • 第35回(1962)アカデミー賞作品賞
  • 第35回(1962)アカデミー賞監督賞「デヴィッド・リーン」
  • 第35回(1962)アカデミー賞カラー撮影賞「フレディ・ヤング」
  • 第35回(1962)アカデミー賞カラー美術賞「ジョン・ボックス、ジョン・ストール、ダリオ・シモーニ 」
  • 第35回(1962)アカデミー賞編集賞「アン・コーツ」
  • 第35回(1962)アカデミー賞音響賞
  • 第35回(1962)アカデミー賞作曲賞「モーリス・ジャール 」

出演

役名 役者名
T・E・ロレンス ピーター・オトゥール
ファイサル王子 アレック・ギネス
アリ オマー・シャリフ
アウダ・アブ・タイ アンソニー・クイン
アレンビー将軍 ジャック・ホーキンス
ブライトン少佐 アンソニー・クエイル
ベントリー アーサー・ケネディ
ホセ・フェラー
クロード・レインズ
ケネス・フォーテスキュー
ジャック・グウィリム
ハワード・マリオン=クロフォード
ヒュー・ミラー

スタッフ

  • 監督
    デヴィッド・リーン
  • 製作
    サム・スピーゲル
  • 脚本
    ロバート・ボルト
  • 撮影
    フレディ・ヤング
  • 音楽
    モーリス・ジャール

関連特集

放送と配信で観る!アカデミー賞特集2024

授賞式日本独占生中継を記念する名作の特集

4Kシアター

週末はWOWOWで4K映画を。

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 放送される旅に思うこと・・・

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/07/21 06:25

    どれだけ家庭のオーディオシステムが発達しようが、劇場で大スクリーン、大音量でご覧になられた人たちが得た感動には勝てないだろうということ。私はまだ生まれてません。 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

放送と配信で観る!アカデミー賞特集2024

授賞式日本独占生中継を記念する名作の特集

4Kシアター

週末はWOWOWで4K映画を。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの