映画
ラリー・フリント

ラリー・フリント
現在、放送予定はありません。

米国の男性向け雑誌《ハスラー》の生みの親ラリー・フリントの波乱の半生を、合衆国憲法が保障する“表現の自由”の問題と絡めて描いた、センセーショナルな伝記映画。

ヌードグラビアを売りにし、ワイセツと呼ばれた男性誌《ハスラー》を発行し続けたラリー・フリント。性格は豪放で私生活もスキャンダラス、一方、裁判にかけられたり、何者かに狙撃されて下半身不随になるなどの大事件も数知れず。まさに事実は小説より奇なりというべき伝説の人物の半生を、「アマデウス」のM・フォアマン監督が劇的に再現した伝記ドラマ。第47回ベルリン国際映画祭で金熊賞に輝き、第69回アカデミー賞では監督賞・主演男優賞にノミネートされた。個性派W・ハレルソンがフリント役を熱演する。

My番組登録者数
  • 0
ラリー・フリント

米国の男性向け雑誌《ハスラー》の生みの親ラリー・フリントの波乱の半生を、合衆国憲法が保障する“表現の自由”の問題と絡めて描いた、センセーショナルな伝記映画。

1972年。ストリップバーの経営者だったフリントは男性誌《ハスラー》を創刊。同誌は扇情的なグラビアで爆発的に売れたが、同時に世の良識派を怒らせ、ついにフリントは刑務所に送られてしまう。釈放後も彼は何者かに狙撃されたり、妻とともに麻薬に溺れたりと、波乱の人生を送る。一方、ある伝道師が《ハスラー》の記事に名誉毀損の訴訟を起こせば敢然と受けて立つなど、表現を守るためには闘いも辞さない苛烈さを見せ……。

作品データ

  • 原題/The People vs. Larry Flynt
  • 制作年/1996
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/130分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第47回(1997)ベルリン国際映画祭金熊賞
  • 第54回(1996)ゴールデン・グローブ賞監督賞「ミロス・フォアマン」
  • 第54回(1996)ゴールデン・グローブ賞脚本賞「スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー」
  • 第62回(1996)ニューヨーク映画批評家協会賞助演女優賞「コートニー・ラヴ」

出演

役名 役者名
ラリー・フリント ウディ・ハレルソン
アルシア・リーシュア コートニー・ラヴ
アラン・アイザックマン エドワード・ノートン
ジミー・フリント ブレット・ハレルソン
ルース・カーター・ステープルトン ドナ・ハノーヴァー
チャールズ・キーティング ジェームズ・クロムウェル
アーロ クリスピン・グローヴァー

スタッフ

  • 監督
    ミロス・フォアマン
  • 製作
    オリヴァー・ストーン
  • 製作
    ジャネット・ヤン
  • 製作
    マイケル・ハウスマン
  • 脚本
    スコット・アレクサンダー
  • 脚本
    ラリー・カラゼウスキー
  • 撮影
    フィリップ・ルースロ
  • 音楽
    トーマス・ニューマン

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • セックス・ドラッグ・ラリー・フリント

    • ★★★★☆
    • newmorning
    • 2015/02/20 18:49

    先日見た「ウルフ・オブ・ウォールストリート」と同じような、バイタリティに溢れた男の物語。表現の自由を求めて戦った男・・・って印象はあまり感じず、金儲けのため刺激 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの