メニュー

映画
見知らぬ乗客

見知らぬ乗客
現在、放送予定はありません。

“サスペンスの神様”A・ヒッチコック監督の代表作の1本。列車に乗り合わせた見知らぬ乗客から、思いがけず“交換殺人”の話を持ちかけられたテニスプレーヤーだが……。

「太陽がいっぱい」で知られるP・ハイスミスの小説を、ハードボイルド作家R・チャンドラーらが脚色(ただしヒッチコックとチャンドラーは仲がよくなかったとの噂も)。“交換殺人”の話を持ちかけられた主人公の苦悩を、ヒッチコック・タッチを随所に発揮しながらスリリングに描写。冒頭、2人の登場人物の足を交互に映し出す鮮やかな導入部や、テニスコートでボールの行方を見守る観客たちの中、ひとりじっと正面を見据える殺人者の異様な姿、クライマックスのメリーゴーラウンドでの対決など多数の名場面を楽しめる。

My番組登録者数
  • 0
見知らぬ乗客

“サスペンスの神様”A・ヒッチコック監督の代表作の1本。列車に乗り合わせた見知らぬ乗客から、思いがけず“交換殺人”の話を持ちかけられたテニスプレーヤーだが……。

アマチュア・テニス選手のガイは、列車に乗り合わせたブルーノと名乗る男から、奇妙な取引を持ちかけられる。それは、ガイが現在別れたがっている妻をブルーノが殺す代わりに、ブルーノの父親をガイの手で始末してほしいというものだった。ガイはその提案を冗談だと思って相手にしないが、その直後、ブルーノは早速、勝手にガイの妻を殺してしまう。そしてブルーノはガイに“お返し”の殺人を行なうよう迫ってくるが……。

作品データ

  • 原題/Strangers on a Train
  • 制作年/1951
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ガイ・ヘインズ ファーリー・グレンジャー
ブルーノ・アンソニー ロバート・ウォーカー
モートン上院議員 レオ・G・キャロル
バーバラ・モートン パトリシア・ヒッチコック
ミリアム・ジョイス・ヘインズ ローラ・エリオット
アンソニー夫人 マリオン・ローン

スタッフ

  • 監督
    アルフレッド・ヒッチコック
  • 製作
    アルフレッド・ヒッチコック
  • 脚本
    レイモンド・チャンドラー
  • 脚本
    チェンチ・オーモンド
  • 脚本
    ホイットフィールド・クック
  • 撮影
    ロバート・バークス
  • 音楽
    ディミトリ・ティオムキン

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 動機が不明瞭なので

    • ★★★★★
    • hero come on
    • 2014/01/10 12:36

    予約録画したものはほとんど見尽くしてしまったので、溜め置いたBDの中からチョイスして観てみる。
      …あらすじは、解説のとおり。
      テニス選手のガイは、列
    続きを読む

  • ヒッチ低迷期を打破したホームラン!

    • ★★★★★
    • サプライズ
    • 2013/08/25 10:59

    監督には好、不調が有りますがヒッチ先生も波がある人で豪華絢爛な投票人物が出てこなくても作品としての面白さが逆に出てくるところが面白いところです

  • ヒッチコック作品大好き

    • ★★★★★
    • ミカンプリン
    • 2013/03/25 14:05

    ヒッチコックの作品は、その作品ごとにいろいろな撮影手法が取り入れられていたりして、観ていてとても勉強になります。この作品は交換殺人をベースに作られていますが、交 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの