映画
ニキータ

ニキータ

6/11(金)深夜0:00

6/26(土)午後3:00

人気監督L・ベッソンが、政府の秘密機関によって街の不良から冷徹な殺人マシンに生まれ変わるヒロイン、ニキータの運命を描いた、ハードバイオレンスアクションの人気作。

スタイリッシュな演出に彩られた“泣き虫の殺し屋”の物語は全世界を驚かせ、ハリウッドでブリジット・フォンダ主演「アサシン」としてリメイクされたほど。さらに1997年や2010年からはTVドラマシリーズ版も製作された。ヒロインが特訓してアクションする趣向が、後のベッソン監督の「レオン」の原型になったという再発見ポイントも見逃せない。スレンダーな肢体をエネルギッシュに動かして熱演した主演女優A・パリローは後に米国に招かれ、ホラーコメディ「イノセント・ブラッド」で女吸血鬼を演じた。

My番組登録者数
  • 481
ニキータ

人気監督L・ベッソンが、政府の秘密機関によって街の不良から冷徹な殺人マシンに生まれ変わるヒロイン、ニキータの運命を描いた、ハードバイオレンスアクションの人気作。

不良仲間たちと強盗事件を起こし、そこで警官を殺したニキータは警察に逮捕されるが、その凶暴性を買われ、死刑を免れる代わりに政府の秘密工作員になるよう取引を持ちかけられる。政府の施設でトレーナーのボブのもと、一人前の暗殺者になったニキータは解放され、普段は一般人に紛れて生活する。彼女はマルコという男性と出会い、恋人同士になる。しかし組織はニキータに次々と密命を与え、彼女は何度も命を落としそうに……。

作品データ

  • 原題/Nikita
  • 制作年/1990
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/118分
  • 内容時間(吹替版)/118分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ニキータ アンヌ・パリロー
マルコ ジャン=ユーグ・アングラード
ボブ チェッキー・カリョ
アマンド ジャンヌ・モロー
ヴィクトル ジャン・レノ

スタッフ

  • 監督
    リュック・ベッソン
  • 製作
    パトリス・ルドゥー
  • 脚本
    リュック・ベッソン
  • 撮影
    ティエリー・アルボガスト
  • 音楽
    エリック・セラ

関連特集

フライデーミッドナイトシアター

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 思い出がより美しく

    • ★★★☆☆
    • newmorning
    • 2014/10/19 01:17

    公開時見て久々の再見。 マイフェアレディやプリティウーマンなどの王道テンプレを、ハードな方向へ持って行っても成立させるべッソン、当時は才能の塊でしたな。 今回改 続きを読む

  • 20年以上ぶり

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2014/06/09 09:58

    この映画観るのは久しぶりです。今観ても面白い映画です。リメイク版のアサシンも面白い。楽しいはずの外食も殺し、楽しいはずの旅行も殺し、観ていて痛々しい展開がいい。 続きを読む

  • レオンの前哨戦

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/06/02 04:41

    初めての鑑賞でしたが、女性が主人公のアクション映画では、トップに入るんじゃないでしょうか?レオンに比べて緊張感の連続ってのは少なかったけど、レオンと同じ要素(匂 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

フライデーミッドナイトシアター

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの