{"prg_cd":"112007"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113985"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113804"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"113137"}
{"prg_cd":"112795"}
{"prg_cd":"113829"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113833"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"108366"}
{"prg_cd":"112964"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"113756"}

映画
フック

フック
現在、放送予定はありません。

S・スピルバーグ監督が、名作「ピーター・パン」のその後を描いたファンタジーアドベンチャー超大作。名優R・ウィリアムズが大人になったピーター・パン役を好演。

かねてよりピーター・パンの実写映画化を熱望していたというスピルバーグ監督念願の超大作。スピルバーグは、ピーター役のウィリアムズをはじめ、フック船長に扮するD・ホフマン、妖精ティンカー・ベル役を演じるJ・ロバーツと豪華スターを主要キャストに迎え、自身の原点の一つであるピーター・パンの世界をのびのびと演出した。大人になって自分がピーター・パンだったことを忘れてしまった男という、自身を反映させたような主人公を、夢を大事にして生きるというテーマを盛り込んで描いた好編に仕上げた。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
フック

S・スピルバーグ監督が、名作「ピーター・パン」のその後を描いたファンタジーアドベンチャー超大作。名優R・ウィリアムズが大人になったピーター・パン役を好演。

弁護士ピーターは仕事で家庭を顧みず、2人の子どもたちは不満を抱えていた。クリスマス休暇、ピーターと妻子はロンドン旅行に出掛けるが、そこで子どもたちが海賊フック船長にさらわれてしまう。やがてピーターは妻の祖母ウェンディから、自分が実はネバーランドからやって来た永遠の少年ピーター・パンだったと明かされる。妖精ティンカー・ベルの案内で、ピーターはフック船長のいるネバーランドへと向かうのだが……。

作品データ

  • 原題/Hook
  • 制作年/1991
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/142分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ピーター・バニング ロビン・ウィリアムズ 樋浦勉
フック船長 ダスティン・ホフマン 伊藤孝雄
ティンカー・ベル ジュリア・ロバーツ 土井美加
スミー ボブ・ホスキンス 内海賢二
ウェンディ マギー・スミス 杉山とく子
モイラ キャロライン・グッドール 小山茉美
ジャック チャーリー・コースモ 大友大輔
マギー アンバー・スコット 多田葵
海賊のガットレス グレン・クローズ 青木和代
グッド フィル・コリンズ 嶋俊介

スタッフ

  • 監督
    スティーヴン・スピルバーグ
  • 製作総指揮
    ジェームズ・V・ハート
  • 製作
    キャスリーン・ケネディ
  • 製作
    フランク・マーシャル
  • 製作
    ジェラルド・R・モーレン
  • 原案
    ジェームズ・V・ハート
  • 原案
    ニック・キャッスル
  • 脚本
    ジェームズ・V・ハート
  • 脚本
    マライア・スコッチ・マルモ
  • 撮影
    ディーン・カンディ
  • 音楽
    ジョン・ウィリアムズ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの