{"prg_cd":"012661"}
{"prg_cd":"002775"}
{"prg_cd":"010046"}
{"prg_cd":"103082"}
{"prg_cd":"112531"}
{"prg_cd":"113382"}
{"prg_cd":"113559"}
{"prg_cd":"114573"}
{"prg_cd":"018718"}
{"prg_cd":"105079"}
{"prg_cd":"114950"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"114863"}
{"prg_cd":"114915"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"114873"}
{"prg_cd":"114916"}
{"prg_cd":"114907"}
{"prg_cd":"114687"}
{"prg_cd":"114707"}
{"prg_cd":"112215"}
{"prg_cd":"114908"}
{"prg_cd":"114326"}
{"prg_cd":"114273"}

映画
エイリアン

エイリアン
現在、放送予定はありません。

後にシリーズ化されたSFホラーの名作。巨大宇宙船の乗組員たちは船内で、凶暴な上に強靭な生命力をもつ、“エイリアン(異星人=宇宙生物)”と凄絶な死闘を繰り広げる。

公開当時は「スター・ウォーズ」「未知との遭遇」など、1970年代後半に起きた“SF映画ブームの総決算”といわれた一本で、まさに前代未聞の密室宇宙サスペンスに仕上がった傑作。40年近くたった今も、暗闇の中でうごめくエイリアンは不気味そのもの。主演は本作からシリーズ第4作まで出演を続けたS・ウィーヴァー。監督は本作でその手腕が評価されて名匠となり、近年もまたシリーズの前日譚、「プロメテウス」「エイリアン:コヴェナント」を手掛けたR・スコット。第52回アカデミー賞視覚効果賞を受賞。

My番組登録者数
  • 0
エイリアン

後にシリーズ化されたSFホラーの名作。巨大宇宙船の乗組員たちは船内で、凶暴な上に強靭な生命力をもつ、“エイリアン(異星人=宇宙生物)”と凄絶な死闘を繰り広げる。

22世紀。遠くの星から地球へ資源を運ぶ途中の宇宙貨物船ノストロモ号に、ある星からSOSのような電波が届き、女性操縦士リプリーら7人の乗員は人工冬眠から目覚めさせられる。会社との契約でSOSの送信元に向かわざるを得ないことを背景に、ダラス船長ら3人がその星に降り立ったところ、謎の生物がケインの顔に付着してしまう。やがて生物は、ノストロモ号の船内で急成長を遂げながら、次々と乗員たちに襲い掛かるが……。

作品データ

  • 原題/Alien
  • 制作年/1979
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

受賞歴

  • 第52回(1979)アカデミー賞視覚効果賞「H・R・ギーガー他」

出演

役名 役者名
リプリー シガニー・ウィーヴァー
ダラス船長 トム・スケリット
ケイン ジョン・ハート
ランバート ヴェロニカ・カートライト
アッシュ イアン・ホルム
ブレット ハリー・ディーン・スタントン
パーカー ヤフェット・コットー

スタッフ

  • 監督
    リドリー・スコット
  • 製作
    ウォルター・ヒル
  • 製作
    デヴィッド・ガイラー
  • 製作
    ゴードン・キャロル
  • 原案
    ダン・オバノン
  • 原案
    ロナルド・シュセット
  • 脚本
    ダン・オバノン
  • 撮影
    デレク・ヴァンリント
  • 音楽
    ジェリー・ゴールドスミス
  • 美術
    H・R・ギーガー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの