映画
フランティック

フランティック

5/21(金)午前9:00

旅行先のパリで突如失踪した妻の行方を追う米国人医師の運命は……。「戦場のピアニスト」のR・ポランスキー監督が人気男優H・フォードを主演に迎えた異色サスペンス!

後に「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞に輝く、ポーランド出身の名匠ポランスキー監督。彼がハリウッドの人気男優フォードを主役に迎えて1988年に放った、ヒッチコック風の巻き込まれ型スリラー。旅先で妻が不意に失踪し、言い知れぬ不安と孤独と闘いながら必死の探索を続ける主人公。その心理を鋭く浮き彫りにする演出は、亡命映画作家たるポランスキー監督ならではと評判。主人公を助ける美女を好演するのは、翌年にポランスキー監督と結婚したE・セニエ。

My番組登録者数
  • 225
フランティック

旅行先のパリで突如失踪した妻の行方を追う米国人医師の運命は……。「戦場のピアニスト」のR・ポランスキー監督が人気男優H・フォードを主演に迎えた異色サスペンス!

学会出席のため、20年ぶりにパリを訪れた米国人医師リチャード。しかし、彼が滞在先の一流ホテルでシャワーを浴びている間に、妻のサンドラが忽然と姿を消してしまう。警察に事情を話したものの、ろくにとりあってもらえなかった彼は、やむなく自ら妻の探索を開始。やがて、密輸品の運び屋である若い娘ミッシェルと空港で互いの荷物を取り違えたことから、サンドラが誤解から犯罪組織に誘拐されたらしいことが判明して……。

作品データ

  • 原題/Frantic
  • 制作年/1988
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/120分
  • 内容時間(吹替版)/120分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
リチャード・ウォーカー ハリソン・フォード
ミッシェル エマニュエル・セニエ
サンドラ・ウォーカー ベティ・バックリー
デスク受付 ドミニク・ヴィルトン
ガイヤール ジェラール・クライン
ベルボーイ ステファーヌ・ドードヴィル
ホール・ポーター ロラン・シュピールフォーゲル

スタッフ

  • 監督
    ロマン・ポランスキー
  • 製作
    ティム・ハンプトン
  • 製作
    トム・マウント
  • 脚本
    ロマン・ポランスキー
  • 脚本
    ジェラール・ブラシュ
  • 撮影
    ウィトルド・ソボシンスキー
  • 音楽
    エンニオ・モリコーネ

関連特集

ハリソン・フォード特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ハリソン・フォード特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの