{"prg_cd":"113087"}
{"prg_cd":"113259"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"112793"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"113357"}

映画
ディーバ

ディーバ
現在、放送予定はありません。

郵便配達員の青年と彼が夢中な女性歌手のロマンティックな関係を、サスペンスの展開とともに描き、今なおカルト的人気が高い、鬼才J=J・ベネックス監督の美しき初長編。

主人公の青年と、彼が“歌の女神(ディーバ)”とあがめる歌手。2人の交流を描きつつ、謎のテープをめぐるサスペンス物語も描いたオフビートな青春映画。歌手シンシアの歌声に加え、映像やセットの美しさも冴え渡り、後に「溝の中の月」「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」も好評を博すベネックス監督が34歳で長編デビューした本作は、セザール賞で初監督賞など4部門を制覇。オタク青年の成長物語でありながら、みずみずしさと洗練が同居する独特の世界が魅力的だ。日本でもファンは多く、長い間親しまれている。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ディーバ

郵便配達員の青年と彼が夢中な女性歌手のロマンティックな関係を、サスペンスの展開とともに描き、今なおカルト的人気が高い、鬼才J=J・ベネックス監督の美しき初長編。

郵便配達員の青年ジュールは、アルバムを発売しないことで知られる米国のオペラ歌手シンシアの大ファンで、彼女のパリ公演を客席から無断で録音してしまい、シンシアの衣装まで盗んでしまう。一方、ある売春婦が犯罪組織を告発する内容を録音したカセットテープは、彼女が組織の殺し屋に消される直前、偶然からジュールのバイクのバッグの中へ。衣装を返そうとシンシアのホテルに向かうジュールだが、何者かに追われるようになる。

作品データ

  • 原題/Diva
  • 制作年/1981
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/118分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
シンシア・ホーキンス ウィルヘルメニア・フェルナンデス
ジュール フレデリック・アンドレイ
ゴロディッシュ リシャール・ボーランジェ
アルバ チュイ・アン・リュー
ポーラ刑事 アニー・ロマン

スタッフ

  • 監督
    ジャン=ジャック・ベネックス
  • 製作
    セルジュ・シルベルマン
  • 製作
    イレーヌ・シルベルマン
  • 脚本
    ジャン=ジャック・ベネックス
  • 脚本
    ジャン・ヴァン・アム
  • 撮影
    フィリップ・ルースロ
  • 音楽
    ウラディミール・コスマ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの