WOWOWでオーシャンズ11を楽しもう!宙組「オーシャンズ11」東京宝塚劇場公演 加入者特派員60名様のレポートを全公開!WOWOWでオーシャンズ11を楽しもう!宙組「オーシャンズ11」東京宝塚劇場公演 加入者特派員60名様のレポートを全公開!

ラスベガスのカジノホテルを舞台に、11人の男達がホテル王を出し抜き金庫破りに挑むハリウッド映画『オーシャンズ11』。
2011年に宝塚歌劇が世界で初めてミュージカル化した、ロマンチックで痛快なエンターテインメント大作です。
WOWOWではこの作品の【東京公演】に2日間にわたりご招待いたしました!
楽しいひと時を過ごされた皆さんから、たくさんの感想が届きました!

  • 浅子様ご姉妹

  • 山村様・川島様

  • 藤本様

  • 吉田様親子

  • 田中様・佐藤様

  • 堀口様親子

  • 神谷様ご姉妹

  • 遠藤様ご姉妹

  • 岡野様ご夫妻

  • 湯田様・長谷川様

  • 道川様ご夫妻

  • 植田様親子

  • 田原様・伊藤様

  • 関本様

  • 星様親子

  • 清水様親子

  • 高野様・坂本様

  • 上原様親子

  • 戸山様・高橋様

  • 藤田様・海野様ご姉妹

  • 鈴木様

  • 山本様・石村様

  • 鈴木様・福田様

  • 望月様ご夫妻

  • 征矢様・鯉沼様

  • 堀越様

  • 南原様ご夫妻

  • 斉藤様・小原様ご姉妹

  • 鈴木様ご夫妻

  • 岡崎様ご夫妻

  • 三村様・大和田様

  • 森川様親子

閉じる

浅子様ご姉妹

お姉様の感想 『オーシャンズ11』は、初演で観て以来大好きな作品の1つです。今回、妹が宝塚にハマったのもあり、真風涼帆さん主演の『オーシャンズ11』を是非観たいと思い応募しました。
初演時にライナスを演じていた真風涼帆さんがダニーを演じるのはとても感慨深い思いで観させていただきました。2番手芹香斗亜さんとの掛け合いがテンポよく、仲の良い、いいコンビだなと感じました。ヒロインの星風まどかさんは可愛らしい印象がありましたが、大人っぽくとても素敵でした。全体にマジックショーが散りばめられ、華やかな公演です。是非皆さんに観てほしい作品です。

妹様の感想 『オーシャンズ11』は過去の公演のDVDを何度も観たことがあります。今回の宙組公演も何度か観劇しましたが、舞台はナマモノというだけあり日々進化していると感じました。舞台セットもラスベガスの世界観そのものでした。
高身長のタカラジェンヌが多い宙組ならではの演目で、どこを見てもカッコいい!目が足りない!と終始感激でした。アドリブの場面が多く、毎公演楽しみにしておりました。本編後のフィナーレでは男役が銀橋に並ぶシーンがありましたが、圧巻のひと言。同じ女性とは思えないカッコ良さでした。宝塚を初めて観る友人を連れていくなら絶対この作品!という程、楽しくてカッコ良くて。嬉しい気持ちのまま帰路に着くことができます。
『オーシャンズ11』はなかなかチケットが取れない作品と有名なので、今回WOWOWさんの特派員として観劇できたことを嬉しく思います。7月11日に発売されるブルーレイも予約購入しました。ラスベガスの世界観を自宅で堪能するのが今から楽しみです!

山村様・川島様

山村様の感想 この度はイベントに参加させていただきまして、ありがとうございました。映画でも大好きな『オーシャンズ11』が、どのように舞台化されているのかとても興味深く、楽しみに劇場に入りました。『オーシャンズ11』それぞれ個性溢れるメンバーが揃い、歌もダンスも、その世界観をしっかりと保ちながらも宝塚らしい華やかさで素晴らしかったです!
最後のフィナーレとパレードは“これぞ宝塚”という物語の余韻を楽しませてくれるもので、手拍子も楽しく参加しました。同伴した友人もとても楽しんでいたようで、WOWOWさん本当にありがとうございました。

川島様の感想 ポスターの前で記念撮影されている方が何人もいらして、盛り上がっていました。
富と権力を超えた、夢と浪漫にキュンとなる作品!おススメです。

藤本様

藤本様の感想 久しぶりに宝塚が観たいなぁと思いながら、WOWOWのホームページで見つけた今回のレポート企画に応募しました。当選の連絡をいただいて、とにかく嬉しかったです。
今回の『オーシャンズ11』は過去の星組、花組での公演も観ていたので、宙組ではどんな世界になっているのかも楽しみでした。男役トップでダニー役の真風涼帆さん、そのダニーを支えるラスティー役の芹香斗亜さん、当時のそれぞれの組の本公演では、このおふたりともが11人の中でスリのライナスを演じていたので、過去公演を観ていた私には感慨深いものがありました。シリアスな場面、ちょっと笑いが起きる場面、また男役さんの圧巻な群舞には瞬きするのも惜しいくらいで、娘役さんのキュートなダンスに心踊り、あっという間の時間でした。
宝塚の舞台は衣装も照明も、そして何よりも舞台にいるタカラジェンヌの皆さんがキラキラしていて、観ているこちら側も元気がもらえるように思います。そして、宝塚観劇の後はいつもより姿勢が良くなって帰路に着きます。素敵な企画をありがとうございました。

吉田様親子

お嬢様の感想 この度、特派員として父と念願の宝塚宙組公演『オーシャンズ11』を観劇させていただきました!宝塚が大好きな私は、まだ生で観劇をしたことのない父を劇場に連れて行きたい!実際に夢の世界を体感して欲しい!と思い応募しました。
劇場に入ると、目の前の舞台上には既にカジノのスロットが並び、中央にはカラフルな「OCEAN'S 11」の文字。お芝居が始まる前からわくわくが止まりませんでした!真風涼帆さん演じる天才詐欺師のダニーと、芹香斗亜さん演じるラスティーを筆頭に、仲間を集めてラスベガスのカジノホテルで金庫破りに挑むストーリーですが、各場面、多彩で個性的なキャラクターがたくさん登場し、一瞬たりとも見逃せませんでした!またアドリブが数ヶ所あり「さっきのステキな方が、こんな姿に!?」「今から何が始まるの!?」と、生ならではの空気感も楽しむことができました。
この『オーシャンズ11』は、お芝居の臨場感をさらに高める舞台装置や、映像を使った演出も見どころのひとつだと思いました。金庫破りに行くための道中を装置や映像を用いており、グッと世界観に引き込まれました。全編通して見どころ満載なのですが、中でも凛々しい真風さんと、キュートな星風まどかさんのトップコンビには惚れ惚れ…。劇中での息の合った掛け合いや、フィナーレでのデュエットダンスには感動しました!これからもこの“風風コンビ”から目が離せません!!
終演後、父が「宝塚、よかったよ。」と言ってくれて嬉しかったです!今回は貴重な機会をありがとうございました!

お父様の感想 この度は娘が応募し当選したということで、初めて宝塚を劇場で観劇させていただきました。テレビではよく観ていましたが、やはり実際に観劇すると迫力が違いました。トップスターの真風涼帆さんは爽やかでオーラがあり、「さすがトップスター」と感動いたしました。
娘が観劇前から「和希そらさんがすごいから見て」と何度も言っていたので、注目しておりました。男役さんの中では身長が低めの和希さんですが、身長の差を感じさせない堂々かつ軽やかなダンス姿に圧倒されました。和希さんの放つパワーに感動し、フィナーレではオペラグラスで和希さんを見続けてしまいました。
テレビでは感じることのできない雰囲気と、宝塚の輝かしい世界に魅了され、また観に来たいと思いました。ありがとうございました。

田中様・佐藤様

田中様の感想 宝塚は好きで、前から5組をまんべんなく観ていました。その中でもダイナミックな宙組は大好きです。
今回の宙組公演『オーシャンズ11』は、チケット難だったので当たった時はとても嬉しかったですが、果たして良いレポートが書けるのかが心配でした。
『オーシャンズ11』は星組と花組も観ました。どの組も個性がありとても素敵ですが、宙組はスタイリュシュさが一段と出ていて、とても素敵でした。もう1度じっくり観たいです。

佐藤様の感想 過去の星組公演、花組公演に続き3回目の観劇ですが、今回のトップコンビが1番カッコ良かったです。特に仕草がカッコ良かったので、もう1度観たくなりました。

堀口様親子

お嬢様の感想 宝塚は、2014年の花組公演『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』が初めての観劇でした。宝塚特有のキラキラに胸がいっぱいになり、どうしてももう1度観たくて始発で当日券に並びに行きました。その時、皇太子ルドルフ役をされていた芹香斗亜さんの切なく孤独な演技に魅了され、ファンになりました。
芹香さんを見ると、どんなに嫌なことがあっても明日も頑張ろうという気持ちになれます。『エリザベート』以来、芹香さんの舞台は全て観て来ましたが、残念なことに今回の『オーシャンズ11』はチケットが取れず、諦めていたところにWOWOWさんから特派員当選連絡をいただき、歓喜しました。観劇までの間、4月に放送された花組の『オーシャンズ11』や、宝塚プレミエールを何度も観て予習しました。
真風涼帆さんと芹香斗亜さんは初演の新人公演で、今回の配役と同じダニーとラスティーをされていたということもあり、期待に胸を膨らませて劇場に向かいました。何度も映像で観ていましたが、実際に見たセットは本物のカジノのようにギラギラしていて、出演される皆さんの衣装はどれも素敵で、自分がまるでラスベガスのカジノにいるようなワクワク感がありました。
芹香さんの登場シーンは想像以上にかっこよく鳥肌が立ちました。真風さん、芹香さんはおふたりともピシッとスーツを着こなす大人なプレイボーイのお役でしたが、異なったかっこ良さがあり、ドキドキしっぱなしでした。オーシャンズ11のメンバーたちもみんな個性的で、開演からずっと目が離せない舞台でした。最後のショーでの男役さんたちのダンスナンバーは圧巻で、今まで観たどのダンスよりもカッコよかったです。
期待以上の本当に素晴らしい舞台で、あっという間でした。今回はこの様な機会を与えてくださりありがとうございました。

お母様の感想 特派員の抽選に当選したと聞いた時は驚きました。久しぶりに訪れた宝塚劇場は、入った瞬間からワクワクさせてくれる独特の雰囲気がありました。
開演するとまず驚いたのが主演の真風涼帆さんのスタイルの良さでした。スーツを着こなす姿は本物の男性のようで、本当に素敵でした。ヒロインの星風まどかさんは場面ごとに様々な髪型、ドレスで登場され、どれもとても愛らしかったです。最後のデュエットダンスは、おとぎ話のワンシーンのようで、おふたりの世界に引き込まれました。
ところどころにマジックやアドリブがあり、音楽も耳に残る曲が多く、終演後思わず口ずさみたくなるものばかりでした。とても充実した楽しい時間過ごすことができました。ありがとうございました。

神谷様ご姉妹

妹様の感想 宝塚では3度目となる『オーシャンズ11』ですが、開幕からミラーボールが回り、キラキラな舞台セット、ラスベガスのカジノにいるかのようなスロットマシーン、豪華絢爛な舞台とオーケストラの心踊る生演奏に、すぐに舞台にひき込まれてしまいました。本当に宝塚にぴったりな作品です。宙組ならではの長身揃いの美しい男役さんが舞台に並ぶ姿は、スタイリッシュで華やかで、また新たな『オーシャンズ11』の魅力があり、これから始まるストーリーに期待感が高鳴りました。
真風涼帆さんのダニーは爽やかでスーツ姿もかっこよく、ラスティーを演じる芹香斗亜さんとの息の合った軽快なやり取りも、2人ならではの関係性も垣間見え、楽しく愉快に演じられていて、さらに魅力的に感じました。11人のメンバーが仲間に加わっていく過程や、「計画は成功するの!?テスとはどうなるの?」と、ストーリーはどんどん進んでいきますが、それぞれの個性を活かした演出でテンポ感があって、ワクワクドキドキしている間にあっという間にお話が進んでいきました。
豪華な舞台にも負けない役を演じる皆さんの美しさ、立ち姿、歌声、行き届いた仕草、登場人物全てが美しく、磨き抜かれた技術と表現力に客席全てを魅了する力がありました。映画では味わえない良さが宝塚の舞台にはあり、オーケストラやスタッフを含め、皆さんがプロフェッショナルで、とても素晴らしい公演でした。宝塚の人気作品の公演で、観劇を諦めていたところ、特派員当選のご連絡をいただき、貴重な観劇をさせていただきました。本当にありがとうございました。
WOWOWの宝塚公演放送はとても高画質で、タカラジェンヌの目の動き、表情の揺れ動くさままで見ることができます。生の舞台とはまた異なるタカラジェンヌの魅力や、作品の深さを知ることができるので、これからも素敵な作品の放送を期待しています。

お姉様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』にWOWOW特派員として観劇して参りました。特派員に選んでいただき、本当にありがとうございました。
映画でも大ヒットの作品が、どのように舞台化されるのか楽しみにしていましたが、お芝居はストーリーもわかりやすく、舞台セットもとても豪華で、場面転換も多くてテンポ感があり、ワクワクの連続でした。宝塚版のアレンジはおしゃれで、美しく魅了されました。長身で格好いい真風涼帆さんのダニーと、センスがよく茶目っ気のある芹香斗亜さんのラスティーの2人が舞台に並ばれると、本当に華やかさと迫力があり、素敵なコンビでした。テスを演じた星風まどかさんは、歌も上手で大人っぽい役も髪型を工夫するなど、とても研究され好演していて素晴らしかったです。公演もあっという間にフィナーレで、このままもっと観ていたい気持ちになりました。
宝塚の舞台は華やかで美しくて、舞台と客席との一体感がとてもあたたかく、特別で幸せな時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。今後も宝塚の番組がたくさん放送されることを期待しています。

遠藤様ご姉妹

お姉様の感想 初演の星組、再演の花組に続いて観劇した3度目の上演の宙組『オーシャンズ11』、とっても楽しかったです!
主演の真風涼帆さんのダニーをはじめとして、どのキャラクターも個性豊かに演じられていて、観ていてとても目が足りない!ダンスナンバーが多いのも、とても見応えあり!でした。フィナーレの娘役さんのナンバーでは、皆さん地毛を下ろして踊っていらして、とても大人っぽく素敵でした。そして男役さんのダンスはいつまでも観ていたい格好良さ!!あっという間の時間でした。

妹様の感想 姉に誘われて久しぶりの宝塚観劇でした。この『オーシャンズ11』は話の内容も分かりやすく、所々に笑える場面もあり、楽しい内容でした。舞台や衣装もキラキラしていて“これぞ宝塚!”という感じでした。途中、タカラジェンスの皆さんがすぐ横に来て下さって、間近で観た時は迫力満点でした。
まるで夢物語のようで、時間があっという間でした。ありがとうございました。

岡野様ご夫妻

奥様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』に当選し、特派員として参加して参りました。
初演の星組、再演の花組、今回が3回目になるこの公演。主演男役の真風涼帆さんを中心に芹香斗亜さん、桜木みなとさん、ヒロインの星風まどかさんと、現宙組のエネルギー弾ける舞台を観ることができて、とても嬉しかったです。
同伴者は友人と行く予定だったのですが、都合が悪くなり急遽主人に同行を頼みました。主人にとって人生で初めての宝塚観劇でした。私は観劇歴16年程ですが、どう思われたのかな?この度は本当にありがとうございました。

ご主人様の感想 同伴予定者がキャンセルとなったため、急遽参加となり、初の宝塚観劇でした。女性ばかりと思っていましたが、男性が予想以上に多いことに驚きました。また、機会があれば観劇したいです。

湯田様・長谷川様

湯田様の感想 この度は特派員として観劇させていただき、ありがとうございました。宙組公演『オーシャンズ11』は宝塚大劇場で1度観劇していて、今回の東京宝塚劇場は2度目の観劇となりました。真風涼帆さん、芹香斗亜さんをはじめとしたオーシャンズ11メンバー以外にも、脇を固めるタカラジェンヌの皆さんが色々な所で楽しいお芝居をされているので、どれも見逃さないように舞台の隅々まで集中します。でも、ついつい男役の皆さんのかっこ良さにオペラグラスをロックオンして見惚れてしまいますが。特に『オーシャンズ11』は素敵な男役さんがたくさんいるので、目が何個あっても足りないくらいでした。(20個くらい欲しいかも!)
また、アドリブの場面が何度かあり、「今度は何を言うのかな?」と、ドキドキワクワク。「今日はこう来たか~!」と大爆笑でした。アドリブ場面は初見の方でももちろん楽しいですよ!
宝塚は人気で、なかなかのチケット難ですが、多くの方に観ていただきたいです。WOWOWさん、是非またよろしくお願いいたします。

長谷川様の感想 この度、友人が宝塚宙組公演『オーシャンズ11』の特派員に当選したとのことで、思いがけずに素敵な時間を過ごすことができましたことを御礼申し上げます。
宝塚劇場に1歩足を踏み入れれば、もうそこは別世界。レッドカーペットが敷き詰められ、ピアノが自動演奏によって奏でられています。そして宝塚名物の大階段を彷彿とさせる白い手すりのある階段は、エスカレーターがあるにも関わらず、思わずそこから上がってしまいたくなります。
本日のプログラムはハリウッド映画でお馴染み『オーシャンズ11』。宝塚初心者の方や、興味はあるけど今までなんとなく躊躇している方がいらっしゃるのなら、このような作品からご覧になるのもよいかも知れません。
いよいよ開演。直後から目を引く演出もあり、一気にその世界へと引き込まれて行きます。舞台セットに目を転じると、場面ごとに静かに、もちろん演技に差し支えること無く次から次へと変わっていくさまが見事です。しかしながら、やはり1番の見どころは星風まどかさんの美しさと澄んだ歌声、そして真風涼帆さんの美しさと歌唱力です。
本編終了後にレビューもありました。宝塚名物である娘役の方々のラインダンス、男役の方々による大階段を巧みに使った迫力あるダンスも見応えがあります。あっという間に全員揃っての大フィナーレとなり、夢のような時間が過ぎ去って行きました。
今回このような貴重な体験をさせていただき、WOWOWさんに感謝いたします。これからも夢あるエンターテインメント作品を発信していただきたく存じます。ありがとうございました。

道川様ご夫妻

ご主人様の感想 今回特派員として夫婦で観劇させていただき、ありがとうございました。宝塚はもう20年位前に『ベルサイユのばら』を観て以来です。
今回の『オーシャンズ11』はハリウッド映画でシリーズ化にもなった人気映画の舞台化ということもあり、あのラスベガスの華やかさをどうやって舞台に展開していくのかも楽しみの1つになっていました。舞台の前後、左右、上下と舞台空間を隅から隅まで利用した場面転換は見事なものでした。また、提供されている楽曲も素晴らしく、見事な『オーシャンズ11』の世界を再現していました。タカラジェンヌたちも歌やダンスはもちろん、コミカルな演技も観客を楽しませ、舞台はあっという間に終わってしまいました。
私は宝塚のスターさんをよく知らないので、宝塚ファンの方々みたいな楽しみ方はできませんが、普通にミュージカルが好きな方々にも、十分に楽しめる舞台になっており、宝塚ファンでなくても舞台を観る価値は十分にあると思います。宝塚が長年愛されるのも十分わかるくらいの素晴らしい舞台でした。
また、機会があれば自費で行きたいと思います。(なかなかチケットを取るのは難しそうですが…)当選したのは本当にラッキーでした。WOWOWさんありがとうございました。

奥様の感想 今回、主人が宝塚宙組公演『オーシャンズ11』の特派員に当選し、観劇してまいりました。私も2回目の宝塚でしたが、豪華なステージに終始圧倒されてしまい、夢のような時間があっという間に過ぎていきました。
素敵な舞台を観劇できたこと、ありがとうございました。また、映画の『オーシャンズ11』はまだ観たことがないので是非観てみようと思います。

植田様親子

お母様の感想 香取慎吾さん主演の舞台と、花組公演の『オーシャンズ11』のブルーレイを観ていたので、是非宙組さんの『オーシャンズ11』も観てみたいと思い応募しました。当選するとは思わず、連絡をいただいた時は本当にびっくりしました。何度も来ているはずの劇場なのですが、写真を撮るために改めて劇場全体をよく見たので、新しい発見がたくさんありました。
話の流れはわかっていたので、出演者の色々な様子を観ながら、舞台全体をまんべんなく堪能しました。「JUMP!」と「JACKPOT」のシーンはほんとにカッコよくて素敵でした。アドリブシーンもワクワクしながら出演者の方たちの切り返しを楽しめました。フィナーレは“ザ・宝塚”。素敵な歌とダンスにうっとりして、宙組さんらしいスタイリッシュな舞台を堪能させていただきました。ありがとうございました。

お嬢様の感想 私は今回初めて『オーシャンズ11』を観たのですが、最初から最後まで皆さんがカッコよくて素晴らしかったです!
そして、芹香斗亜さん演じるジョンソン先生のアドリブが面白くて、笑わずにはいられませんでした。カッコよさと面白さの両方を贅沢に堪能できる作品でした。

田原様・伊藤様

田原様の感想 真風涼帆さんを応援させていただいて早や10年の月日が経ちました。この度は真風さん率いる宙組の魅力を広く皆様にお伝えしようとこちらの企画に応募いたしました。
舞台はラスベガスのカジノ。個性豊かな男たちの痛快な金庫破りの物語です。長身でスタイリッシュな男役スターさんが揃う宙組のスーツ姿は天下無敵!幕開きの「FATE CITY」や「JACKPOT」のダンスナンバーだけでも見る価値があります。今回の『オーシャンズ11』は宝塚では3回目の上演。その初演の際、真風さんはライナスを、新人公演ではラスティー役の芹香斗亜さんと共に主演のダニーを演じられました。その当時も充分素敵な役作りでしたが、今回またさらに真風さんなりのダニーに仕上がっていました。
色々な経験を積み重ねてきたからこその余裕が感じられる大人のダニー!真風さんの真骨頂である包容力が遺憾なく発揮されるお役だと思いました。セクシーでお茶目でちょいワルだけど、テスを想って歌う「愛した日々に偽りは無い」は、どこか純粋さと切なさを感じさせます。ただ舞台上に黙って佇んでいらっしゃるだけで大人の男の色気を放つダニーには思わずオペラグラスを奪われることでしょう。
芹香さん演じるラスティーもひたすらチャラくておしゃれ。だけど、どこか品があってダニーとのバディ感におふたりの関係性が伺えてワクワクします。また、狙われるホテルのオーナー、ベネディクトもクールで迫力があり、それを取り巻く仲間たちもキラキラと舞台を輝かせます。
アドリブも盛りだくさんで、笑いもあり、ダニーのテスへの想いなどホロっと泣かせるところもあり、舞台所狭しと並んだスロットマシーンや、煌びやかなカジノの雰囲気に素敵なナンバーも手伝って、とてもエンターテインメント性が高くスカッと爽快な作品でした。
宝塚観劇が初めての友人と観させていただいたのですが、大変喜んでくれて、「この作品をもう1度観たい」と言っておりました。また彼女と近いうちに観劇したいと思います。

伊藤様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』を初観劇しました。宝塚の観劇そのものが初めてです。下調べをしていきまして…2001年アメリカ映画版の、ジョージ・クルーニー(ダニー)役を真風涼帆さん。ブラッド・ピット(ラスティー)を芹香斗亜さん、マット・デイモン(ライナス)役を和希そらさん、ジュリア・ロバーツ(テス)役を星風まどかさん、など。
真風さんが醸し出す男らしさが素敵でした!凛々しくて清潔感に溢れ、さすがトップスターの風格がありますね。芹香さんの遊び人感を醸し出すしなやかな演技とダンスも素晴らしかった。新参者の私から見ても、和希さんのキレのあるダンスと少年っぽい演技に魅せられました。テス役の星風さん、クールビューティ系で声量もあり素敵でした。
テンポの良い展開で、最後はテスの愛を取り戻したダニー。ハッピーエンドの明るい作品で楽しめました。そしてフィナーレで、ラインダンスに魅了され。『オーシャンズ11』で初舞台を踏んだ105期生のラインダンスだそうですね。クライマックスのパレードが始まり、最後に真風さんが超特大の羽根を背負って大階段を颯爽と下りてくる勇姿は素晴らしかった!と共に、頚椎や背筋をかなり鍛えているんだろうな、と。
とても素敵な時間を過ごせたことに感謝します。ありがとうございました。

関本様

関本様の感想 WOWOWさんで放送されていた『オーシャンズ11』特集の『宝塚プレミエール』や、2013年花組の『オーシャンズ11』を観て今回の宙組公演を観劇したいと思い、特派員に応募しました。当選のご連絡をいただき、観劇日を心待ちにしておりました。
たくさんの素敵なスターさんだけでなく、衣装や小道具など細部まで見たく、目がいくつあっても足りない程でした。明るいナンバーが多く、最初から最後までとても楽しめました。
WOWOWさんのおかげで最高の時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

星様親子

お嬢様の感想 『オーシャンズ11』を観劇できるなんて夢にも思っておりませんでした。当選したことを知った時、まさか?と信じられない気持ちもありましたが、観劇をとても楽しみにしておりました。
オープニングから真風涼帆様のかっこ良さに息をするのを忘れてしまいそうなくらいでした。大人の雰囲気に現実なのか、夢なのか…と、どんどん引き込まれていきました。そして、相手役の星風まどか様の美しさに見惚れ、真風様とのやり取りが楽しく、とてもかわいらしく、すごくステキでした。おふたりが並ばれた時には思わず声が出そうになる程でした。
あの空間にいることができ、とても幸せな時間を過ごすことができました。夢のひと時を、宝塚を教えてくれた母と観劇することができ、とても嬉しかったです。ありがとうございました!

お母様の感想 東京宝塚劇場に入った時から観劇できるんだと言う嬉しさがこみ上げてきました。赤い絨毯を踏み、階段を上って行くと『オーシャンズ11』の大きな真風涼帆さんのポスター!思わず記念撮影!そして扉を開けると赤い客席が思っていたよりも広い空間にあり、ワクワクしながら開演を待っていました。
緞帳が上がり「OCEANS11」のロゴが見え、心の中で「おー!」と思っていたら客席が暗くなり真風さんの挨拶。真っ暗になったと思ったら銀橋の真ん中に囚人服姿の真風さん。長身で切れ長の目がステキです。スーツに早変わりの時にアクシデントが!裾が長い足に引っかかってしまい、なかなか抜けないところを指揮者の塩田明弘先生がサッと取ってくださるナイスフォロー!!音楽の素敵な生演奏だけでなく舞台を皆さんで作っているんだなぁと感じられた瞬間でした。
星組、花組に続き3回目の上演で、以前よりも演出がスピーディーなのに、効果的に映像を使い、リズミカルな指揮と音楽で、とても楽しくあっという間の時間でした。その中でも主演の真風涼帆さん、2番手の芹香斗亜さんが本公演で演じられたライナス役の和希そらさんのダンスは特に目が釘付けになり、またフィナーレのダンスも、男役さんはただただカッコよく、娘役さんは可愛いらしく色気もあり、宝塚最高!でした。

清水様親子

お嬢様の感想 宙組で『オーシャンズ11』を再演することが決まってからずっと楽しみにしていました。ただ、チケットを取ることが難しく、WOWOWさんが最後の望みでした。当選の連絡をいただいた時は、本当に嬉しかったです。
以前、放送された花組の『オーシャンズ11』を観てから観劇させていただきましたが、テレビで観た時よりも何倍もセットも衣装もすごく綺麗で、ただただ圧倒させられ、あっという間の時間でした。真風涼帆さんのダニー、キキちゃんこと芹香斗亜さんのラスティーのコンビはとても息が合っているように感じました。所々で笑いもあり(特にジョンソン先生)本当に楽しい時間でした。ダニー、ラスティーはもちろんとてもかっこよかったですが、私はダイアナ役の純矢ちとせさんとバシャー役の蒼羽りくさんとの掛け合いがとても好きでした。
今回の公演で退団されてしまう方が多く、貴重な公演を観劇することができたことを感謝しています。ありがとうございました。

お母様の感想 『オーシャンズ11』を宙組で公演されることが決まって以来、娘が色々手を尽くしてくれていましたが、なかなかチケットが入手できず藁をもすがる気持ちでWOWOWさんに応募させていただきました。娘から「WOWOWさんから連絡が来た、当選したんだよ。」と聞いた時は本当に嬉しかったです。
有楽町の宝塚劇場は大地真央さんと黒木瞳さんが退団された時に観に行ったのが最後なので、30年ぶりくらいになります。とても綺麗に改装されて本当に夢の世界に足を踏み入れたような気持ちでした。
演目の『オーシャンズ11』は映画も大好きで、どのように舞台で再現するのかと期待していましたが、カジノの場面や金庫室、張り巡らされたレーザー光線…期待以上で、とても感激しました。ダニー役の真風涼帆さんももちろん素敵でしたが、ラスティー役の芹香斗亜さんがかっこよすぎです。
このような素敵な機会を作ってくださったWOWOWさんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

高野様・坂本様

高野様の感想 宝塚宙組東京公演に当選して、『オーシャンズ11』に特派員として招待していただきました。大好きな作品でしたが、今回チケットが手に入らず残念と思っていたところ当選!感激でした。最初、息子に宝塚デビューをと申し込みしたのですが、息子が行かれなくなり、中学から学校が一緒で、短大の夏休みで生まれて初めてのアルバイト“旧東京宝塚劇場のイヤホンガイド(外人さん向け)貸出し係”も一緒にしたお友達と観てまいりました。
この作品は私にとって思い出深く、蘭寿とむさんの『オーシャンズ11』で、蘭寿さんの大ファンになりました。幕の開いた時の美しいスーツ姿で踊るタカラジェンヌの皆様が本当に美しい!のひと言です。先日、遅まきながらWOWOWで映画の『オーシャンズ11』を観て、今回深く楽しむことができました。
ショーの無い公演は、ショーの好きな私には少し物足りないのですが、この公演はダンスの見応え充分、真風涼帆さんのダニーのカッコよさ、芹香斗亜さんのラスティーとの軽快なやり取り、寿つかささんの演技力、ますます進化する『オーシャンズ11』、本当に面白かったです。今は感動の余韻に浸っております。WOWOWさん、ありがとうございました。

坂本様の感想 友人が運良く当選したので、同伴者として誘っていただき、大人気の宝塚宙組公演『オーシャンズ11』を観劇いたしました。
ダニーこと真風涼帆さんの登場!大好きだった柚希礼音さんのカッコいいダニー(2011年星組公演)を思い出しました。が、ここが宝塚。真風さんの放つオーラと魅力にドンドン引き込まれていきました。今回の宙組も、出演者皆さんが活気に溢れ、華やかで素晴らしく、期待以上でした。真風さんは、星組の時はまだ下級生でライナスを演じ、今回は堂々の主演ダニー。容姿も実力も大きく、トップスターになられた真風さんを同じ作品で観られて良かったです。また何年か後の再演の時には、この中の誰が主演を演じるのかなぁと想い、劇場を後にしました。
宝塚の良さは、スターが代わっても次の人にバトンを渡し続けて楽しませてくれることです。大好きな宝塚の観劇でした。ありがとうございました。

上原様親子

お母様の感想 幼い頃からの宝塚ファンで、『オーシャンズ11』は初演、再演とも観劇しています。この度の再々演では、できれば娘にも観せたいと思っていたので、当選のお知らせをいただき、楽しみにしておりました。
オープニングから素敵な男役さんたちのダンスに、たちまち気分はラスベガス!カジノでは本物のスロットマシーンもあり、ショーの場面も華やかで、実際にホテルに滞在している気持ちにさせてくれます。オーシャンズの仲間たちが集まって来るシーンも、映像などを上手く使ってテンポ良く魅せてくれます。
映画にも負けないドキドキ感や、舞台ならではの演出もあり、最後までとても楽しく観劇いたしました。

お嬢様の感想 作品の世界に入り込みやすいストーリーで、シリアスとコメディのバランスがよく、歌やダンスも華やかなものが多くて、最初から最後まで楽しんで観ることができました。
本物のスロットマシーンが置かれていたりと、舞台の道具にも凝っていて、映像や光で魅せる演出がとても良かったです。

戸山様・高橋様

戸山様の感想 まさか!当選するとは思っていませんでしたので、WOWOWからご連絡をいただいて本当に驚きました!今日は20年来の宝塚仲間のお友達と観劇。
とても素敵で華やかな舞台にいつもながら魅了させられて、楽しい時間を過ごさせていただきました!ありがとうございました。

高橋様の感想 今回、宝塚観劇で知り合いになり、20年来一緒に観劇する友人に誘われ、WOWOWのご招待で参加させていただきました。
充実した宙組さんとオーシャンズ11のチームワークがリンクしていて、緊張感の中に笑いの場面もあり、楽しかったです。何と言っても、男役さんたちのスーツ姿と、フィナーレ群舞が素敵でした。ありがとうございました。

藤田様・海野様ご姉妹

藤田様の感想 2011年に宝塚歌劇団が世界で初めてミュージカル化した『オーシャンズ11』を観てすっかり魅了された古参のファンとしては「今回の再々演のステージも是非劇場で」ということで、応募しました。当選は夢のようで、観劇日までの日々もワクワクして過ごしました。
そして、当日の舞台は、演者が変われば同じ作品でもその雰囲気や流れる空気感も変わり、すっかり宙組カラーに染め上がっていました。スピーディーな場面転換や素敵な曲の数々、そしてハラハラドキドキのクライマックスなど、ミュージカルの醍醐味を満載した様なステージでした。
特に主役ダニーを演じた真風涼帆さんの都会的で人間味溢れる役作りが作品全体を包み込んでいて、より魅力的な舞台として印象に残りました。観劇後は、「宝塚は現実を忘れて、ひと時の夢の世界に浸れる」ということを改めて実感しました。ありがとうございました。

海野様の感想 今回のチケットが当たったと姉から連絡をもらい、久しぶりの宝塚観劇でした。真風涼帆さん率いる宙組、また『オーシャンズ11』という作品共に初めて観る舞台でした。中でも1番印象に残った場面は、金庫に侵入するシーンで、レーザーの動きなどはまるで映画を観ているように臨場感がありました。また、煌びやかな衣装で一糸乱れぬダンスはとても美しく、改めて宝塚の舞台の虜になりました。ありがとうございました。

鈴木様

鈴木様の感想 オープニングの音楽がカッコイイ!ダニーと、宝塚宙組の男役がスーツ姿で颯爽と踊る幕開きに、作品への期待感が最高潮に高まりました。本編のダニーと仲間たち、敵対する面々の人物設定は、映画版とは少し変わっていましたが、短い登場シーンでも理解しやすいよう工夫されており、違和感なく入り込めました。ラスベガスの代名詞であるカジノと、ショービジネスのシーンがふんだんに取り入れられており、メインキャスト以外も、舞台のあちらこちらでカジノホテルに集う人々の様々なお芝居を繰り広げていました。ついつい見入ってしまい、目が足りないと思うことしきり。各シーンの歌やダンスはもちろん、さらには手品や曲芸、雑技まで披露され、芸の細かさに脱帽でした。
ダニー役の真風涼帆さんを筆頭に、コメディタッチもいけるラスティー役の芹香斗亜さんや仲間たちが、それぞれ個性的で飽きさせません。オーシャンズ11がズラリと並ぶシーンは、映画版に負けず劣らずのカッコ良さでした。
また、リピーターへのお楽しみとして、日替わりのアドリブコーナーがあり、客席もひときわ盛り上がっていました。本編の最期には、“これぞ宝塚”と言うべきロケットダンスや、トップコンビのデュエットダンスや、男役、娘役が総出するダイナミックな群舞などが楽しめる短いショーまで付いており、理屈抜きに楽しめたひと時でした。
客席には、幅広い年代の女性に混ざって、男性やカップルで観に来られている方も多く、宝塚歌劇のファン層の厚さを感じました。この度は、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。

山本様・石村様

山本様の感想 宝塚…私の亡き母が若かった頃、夢中になって観ていたという話をよく聞かされたことを思い出します。ずっと気になりながら、なかなかハードルが高くて、今まで観に行ったことがありませんでしたが、『オーシャンズ11』というタイトルを観て、即、応募しました。そして、当選の通知をいただき、本当にびっくりしました。
大切な友人と一緒に東京宝塚劇場の中を、舞台が始まる前にたくさんのブロマイド写真を見て、ワクワクドキドキしながら待ちました。
舞台が始まり…時間が経つのも忘れ、ただただうっとり見入ってしまいました。キレの良いダンス、素晴らしい歌声、きらきら輝くタカラジェンヌの皆さんにすっかり魅了され、こんなに素晴らしい時を過ごすことができて、本当に感謝です。華やかで、鮮やかで、煌めいていて、夢のようでした。宝塚がこんなに楽しくて、素敵なものだとは…もっと早く観に来ればよかった。すっかり大ファンになってしまいました。
また、必ず観に行こうと友人とも約束をしました。本当に素晴らしい時間をありがとうございました。

石村様の感想 お友達に誘われて観に来ました。あの映画がどうなるのかしら?と思っていましたが、次々と変わる舞台、照明、衣装。キレキレのダンス!うっとりするソロの歌、笑える所…素敵な脚本でした。
スターの皆様方!とても煌びやかで素敵でドキドキしました。楽しい時間はあっという間でした。ありがとうございました。

鈴木様・福田様

鈴木様の感想 この度は宝塚宙組公演『オーシャンズ11』にご招待ありがとうございました。まさか当選するとは…びっくりしました。嬉しい限りです。この公演は楽しくて、まるでジェットコースターに乗っているかのようにどんどん話が展開していきます。宝塚を初めてご覧になる方にオススメしたい作品のひとつだと思います。男役のスーツ姿が最高にカッコよくて、特に真風涼帆さんと芹香斗亜さんの並びはスタイリッシュでエレガントで本当にステキでした。
宙組生は歌上手さんが多いですね。特に3ジュエルズの瀬戸花まりさんの歌声は本当に素晴らしくて感動しました。また長年宙組を支え活躍してきた純矢ちとせさん、澄輝さやとさん、蒼羽りくさんの最後の舞台ということで脚本・演出の小池修一郎先生の愛、アドリブの時の寿つかさ組長、組子の愛を深く感じました。客席も功労者 3人に拍手でエールを送り、優しい空気が流れていました。
終演後は心地良い爽快感に満たされました。『オーシャンズ11』最高に楽しい舞台でした。WOWOWさん本当にありがとうございました。

福田様の感想 本日はありがとうございました。宝塚を知らなくても映画で知っている演目なので、今回の公演内容もすぐに理解でき、1度目の公演から純粋に楽しめました。
最初の場面替えから気持はわしづかみ!スーツ、タキシード姿の男役さんの見せ場に魅了されてしまいました。アドリブ、投げキッス、舞台降りもあって、会場全体が明るくなるとドキドキします。11人のメンズの魅せ場や、場面が変わっても内容がわかりやすいので、宝塚初体験の方でも充分楽しめます。
娘役さんの美しさと、男役さんの男性よりもお似合いになるスーツ姿は必見です。早い場面の歌にも励まされたなー。明日の活力になりました。ありがとうございました。

望月様ご夫妻

ご主人様の感想 連絡をいただいた時には「まさか?」という気持ちでいっぱいでした。舞台は、REONさんこと柚希礼音さんの星組、らんとむさんこと蘭寿とむさんの花組もあり、再演が多いと感じる演目ですが、様々な役で見どころが多く、中心となるトップコンビ、2番手男役さん以外の皆さんもイキイキと舞台に立っているような気がします。現在の宙組の男役さんは、背が高くスタイルが良い方が多く素敵ですし、演出は大人感を感じるものが多いので、『オーシャンズ11』は宙組にぴったりの演目だと思います。ダニーの真風涼帆さんもラスティーの芹香斗亜さんも再演の舞台故の色々な想いがあるなぁと思いながら楽しい観劇となりました。
また、どちらかといえば少女系の役をすることが多かった星風まどかさんが大人の女性をどのように演じられるか、中堅の御三方が卒業公演をどのように演じられるのかなど、見どころ満載の舞台を観に行くことができ、嬉しかったです。そして、特派員と思われる皆さんがあちこちで2人並んで写真を撮っているのを拝見して、皆さん本当に嬉しそうで微笑ましかったです。
これからも宝塚への招待を含め、WOWOWの独自の番組とステージとのコラボレーションを楽しみにしています。

奥様の感想 我が家は夫婦揃って宝塚ファン。WOWOWの宝塚番組をいつも楽しみに観ております。主人が申し込んだ宝塚宙組公演『オーシャンズ11』の公演が見事当選して、一緒に観劇することができました。
『オーシャンズ11』は星組版も花組版も観ていて、大好きな作品です。今回の宙組は、長身でスタイル抜群の男役さんがずらりと並び、よりスタイリッシュな印象。さらにテンポが良くハラハラする展開は、何度観てもワクワクします。アドリブの場面では場内が笑いに包まれ、拍手喝采でした。お芝居の後のフィナーレでは、ロケットダンスやトップコンビの美しいデュエットダンスもあり、「あぁ宝塚を観たなぁ」とハッピーな気持ちでいっぱいになりました。今回このような機会をいただき、ほんとうにありがとうございました。

征矢様・鯉沼様

征矢様の感想 昨年9月に東京宝塚劇場に行ったのをきっかけに、私はすっかり宝塚歌劇に魅了されてしまいました。タカラジェンヌの素晴らしい歌声、煌びやかな衣装、ストーリーの多彩さ、そしてダンスの美しさ。観劇の間は何もかも忘れて宝塚の夢の世界に没頭してしまいます。
今回、WOWOWで宝塚宙組公演『オーシャンズ11』特派員の募集を見た時には迷わず応募しました。でも、まさか当選するとは思ってもいませんでした。本当にラッキーだったと思っています。早速、録画していたWOWOWの映画版『オーシャンズ11』を見直し、それが宝塚ではどのように演じられるのか楽しみにしていました。映画での人物構成はそのままに、内容は少しアレンジされていて、マジック的な要素が入ったり、ユーモラスな演出やアドリブでのやり取りで盛り上がるなど、大変見どころの多いステージとなっていました。
今回私は宝塚歌劇を観るのが初めてという娘と観劇しましたが、とても満足して、「また機会があったら是非観に行きたい」と言っていました。親子で楽しい時間を過ごすことができ、貴重な体験を贈っていただいたと思っております。

鯉沼様の感想 今回ご縁があり、初めて宝塚を観ることができました。
豪華な舞台、生演奏、そして心を奪われる歌と演技、どれを取っても素晴らしかったです。ストーリーもアクションとラブストーリーが絶妙に組み合わさり、とても見応えがありました。私のように宝塚を観たことが無い方にもピッタリな作品です。

堀越様

堀越様の感想 この度は観劇の機会をありがとうございました。以前にも観たことのある作品でしたが、スピーディーな演出に飽きることなく夢中になってあっという間の時間でした。
スーツ姿の男役が揃うシーンは“これぞ宝塚”と言う感じで、とても魅力的です。また客席でスターさんが登場する演出もドキドキしました。とても楽しい体験ができました。

南原様ご夫妻

ご主人様の感想 『オーシャンズ11』は映画でもヒットした作品であり、興味がある作品でした。宝塚でも以前にも公演がありましたが行けませんでした。放送時はよく観ているので、宝塚歌劇はいつの公演も観劇したいと思っていましたが、なかなかチケットを取得することができず諦めていました。今回、宝塚宙組公演『オーシャンズ11』にWOWOW特派員として行けることになり、夫婦2人とても興奮いたしました。
実際に観劇してみると、トップコンビの真風涼帆さん、星風まどかさんをはじめ宙組の皆さんの雰囲気もテンポも良く、喜劇やコントのようなやり取りでの笑いもあり、またドキドキし感動いたしました。存分に楽しむことができました。
WOWOWで今後も宝塚歌劇の公演が放送されるのを楽しみしています。ありがとうございました。

奥様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』を観劇させていただき、ありがとうございました。普段はなかなか劇場で観る機会に恵まれず、映画館のライブ中継などに行っていました。当選の連絡をいただいてから、毎日とても楽しみにしていました。
宝塚歌劇団ならではの華やかな楽しい演出で、最初から最後までドキドキしながら楽しく観られました。真風涼帆さんと星風まどかさんのトップコンビのデュエットダンスも息がぴったりで本当に素敵でした。また、105期生のいるロケットも一生懸命されていてとても良かったです。フィナーレまであっという間に時間が過ぎていきました。本当に楽しく観させていただきました。ありがとうございました。

斉藤様・小原様ご姉妹

斉藤様の感想 数年前、宝塚の世界観をベースに上演された香取慎吾さん主演の『オーシャンズ11』を観ました。とても面白く感動し、機会があれば宝塚版も是非観たいと思っていました。今回、WOWOWさんのイベントで宝塚の『オーシャンズ11』を観ることができ、とても嬉しかったです。
劇場に入ると煌びやかなシャンデリアに迎えられ、わくわく感が増しました。席はやはり女性の観客で埋め尽くされていました。トップの真風涼帆さんは、長身で長い脚、スーツ姿がビシッと決まっていました。歌も踊りもとっても上手で、とにかくかっこよかったです。コミカルな場面も多々あり、笑えて楽しいストーリーですので、家族揃って観るのもお勧めのミュージカルです。
ゴージャスな舞台、歌とダンスに魅了された時間でした。ありがとうございました。

小原様の感想 この度は、特派員として宝塚宙組公演『オーシャンズ11』を観劇させていただき、ありがとうございました。初めての宝塚公演の観劇でしたので とても楽しみにしておりました。
舞台が始まると 素晴らしい歌や踊りに圧倒されました。また、場面ごとに変わる舞台のセットも工夫されていて、ラスベガスのカジノホテルの雰囲気が出ていたと思います。
ダニーを演じた真風涼帆さん、ラスティーを演じた芹香斗亜さんは、とてもスーツが似合っていて、歌声や立ち居振る舞いがとても素敵でした。フィナーレの歌とダンスも華やかで見事でした!夢のような時間を過ごさせていただき、本当に ありがとうございました。

鈴木様ご夫妻

奥様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』東京公演の特派員としてご招待いただきまして、ありがとうございます。
舞台は、ラスベガスの町とスロットマシーンがキラキラで、真風涼帆さん率いる『オーシャンズ11』のスーツ姿と、スタイリッシュな身のこなしが格好良かったです。アドリブ場面が多く、ワクワクさせられ、笑い満載のとても楽しい観劇でした。

ご主人様の感想 宝塚宙組公演『オーシャンズ11』にお招きいただき、ありがとうございます。
宝塚は2回目ですが、前回とはガラリと違うネオン煌めくラスベガスで、演じる方たちがコメディタッチで、楽しく観劇いたしました。
ラスベガスで、ジャクポット程ではないですが、プチ当たりしたことを懐かしく思い出しました。

岡崎様ご夫妻

奥様の感想 この度はWOWOWさんより宝塚宙組公演『オーシャンズ11』にご招待をいただき、ありがとうございました。劇場に入ると広がる華やかな空間に胸が高鳴ります。そして来場者の方たちの観劇を楽しみにしている雰囲気は、こちらもとてもワクワクします。
宙組は宝塚の中でも新しい組で、ハツラツとした元気な印象があります。演じている方たちもそれぞれに一生懸命に役作りを考えられているのでしょう。どなたもはまり役と思えるくらい、素敵に個性豊かに演じられています。観劇の前にWOWOW宝塚プルミエールを観ていきましたので、ストーリーや演じる方のことも予習ができ、より楽しめたと思います。楽しい時間をありがとうございました。

ご主人様の感想 最近はなかなか手に入らない宝塚の東京公演。WOWOWの招待チケットが当たったとのことで、他の予定をキャンセルしての観劇となりました。
ストーリーは原作の映画で何となくわかっていたので、それぞれの役者さんの演じ方に集中でき、何回も観たような気分になりました。また、役者さんの表情も肉眼で確認することができました。表情がわかるので、台詞が頭に入ってきて楽しく鑑賞することができました。本当に楽しいひと時でした。ありがとうございました。

三村様・大和田様

三村様の感想 初めての宝塚観劇の際に誘ってくれた友人と今回参加しました。その公演で2人揃ってすっかり宝塚の虜になり、「また一緒に行きたいね」と話していたところにWOWOWさんから当選のご連絡が!奇しくも初・宝塚の時と同じ宙組の公演、「本当に観られるの?」と現実感のないまま劇場へ。
そして始まった『オーシャンズ11』。舞台上にはラスベガスのイメージそのままの煌びやかなカジノ。真風涼帆さん演じるダニー、芹香斗亜さん演じるラスティーは舞台に登場するたび、ため息の出る格好良さ。溢れる強欲さが魅力的なテリー、ダニーとテリーが落ちたのも納得の可憐なテス。そしてオーシャンズの面々。ラスティーの恋人ポーラの可愛らしさも印象でした。それぞれのキャラらしさは保ちつつ、次々変わる衣装も楽しい、そしてかっこいい!あの格好良さの連打には語彙が追い付きません。観客皆がダニー率いるオーシャンズに口説かれているような舞台でした。
演出的には笑いどころも多く、アドリブと思しき場面もあり、「こんな宝塚もあるんだ!」と新鮮な楽しさがありました。キャストの思わず漏れたような笑いに、楽しんで演じているのが伝わってきて、生の舞台の良さを噛み締めました。公演から数日経った今でも、この『オーシャンズ11』のことを思い出すと幸せな気持ちに浸れます。素晴らしい時間をありがとうございました。

大和田様の感想 以前に宙組による『白鷺の城』と『異人たちのルネサンス』を観劇し、「是非また宙組の公演を観に行こう!」と友人と話しており、今回ありがたくも当選したため同伴させていただきました。観る前からスーツで決めた皆さんのビジュアルイメージが素敵で、本当に楽しみにしていました。
『オーシャンズ11』はコメディ要素が強めで、笑いの起こるシーンがたくさんあり、とても楽しかったです。シリアスな趣の宝塚も好きですが、今作品では役者さんたちのカジュアルな面が見られて良かったです。特に、桜木みなとさん演じるベネディクトの歌声が、自分の野望に忠実に生きている様子をよく表していて、突き抜けた欲深さが清々しかったです。悪役サイドもコミカルな台詞回しでユーモアある一面が見られたりして、思わず観客皆が笑顔になりました。
衣装や舞台の豪華さは宝塚の魅力の1つだと思いますが、ラスベガスを舞台としたこの作品に、あの煌びやかさがとてもマッチしていて夢のようでした。バリエーション豊かな主人公ダニーのスーツ姿も見どころの1つです。パンフレットを買ったので、読みながら『オーシャンズ11』の余韻に浸ろうと思います。

森川様親子

お母様の感想 もともと『オーシャンズ11』の映画が大好きで、今回の特派員企画の募集を見つけ応募しました。まさか当選するとは思いもよらず、当選の連絡をいただいた時はびっくりしました。宝塚は学生の時に観たのが最後なので約40年ぶりになります。
当日劇場に入った瞬間から素敵な空間にワクワクし、舞台の期待が高まりました。公演が始まるとタカラジェンヌの皆さんに釘付けで、あっという間に時間が過ぎました。舞台の醍醐味とも言える魔法のような演出や笑えるシーンなどもあり、「とにかく楽しい」のひと言です。娘とも「もう1度観たいね」と話しています。
この度は素晴らしい機会を与えていただき本当にありがとうございました。

お嬢様の感想 母から「宝塚の特派員企画に当選した」と聞いた時は喜びでいっぱいでした。楽しみな反面、もともと憧れはあったものの、これまでなかなか宝塚に触れる機会がなかったものですから、公演の内容はもちろん、どんな方が出演されるのかさえ知らない状態で観劇することに少し不安もありました。
しかし当日劇場に一歩足を踏み入れた瞬間、煌びやかな内装の美しさに思わず息をのみ、座席に着くとめくるめくようなステージの連続で、あっという間に時間が過ぎていきました。テンポの良いストーリー、華やかな衣装や、くるくると変わるステージセット、そして何より一人一人の個性輝く演技とお歌とダンス! 初めてこの目で見るタカラジェンヌの皆様は凛として美しく、自ら発光しているかのようでした。
当日までの不安なんて嘘のように、今ではすっかり宝塚の虜です。素敵な機会を与えてくださり本当にありがとうございました。また必ず母と観にいきたいと思います。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの

配信中の番組を今すぐ見よう!

WEB会員登録(無料)してログインすると視聴できます。

\簡単入力/ご登録はこちら