25th

WOWOW

PC迚�

縺泌刈蜈・縺ッ縺薙■繧�

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

On Air Information オンエア情報

On Air Information オンエア情報

■第1日11/21(金)
よる10:00~ ほか WOWOW ライブ 生 WOWOW メンバーズオンデマンド
■第2日 11/22(土)
よる11:30~ ほか WOWOW ライブ 生 WOWOW メンバーズオンデマンド
■第3日 11/23(日・祝)
よる9:00~ ほか  WOWOW ライブ 生 WOWOW メンバーズオンデマンド
■ハイライト 12/1(月)
よる11:30~ ほか  WOWOW ライブ

Player 出場選手

Player 出場選手

日本

  • 添田豪
    添田 豪
    世界ランク134位
    1984年9月5日
  • 伊藤竜馬
    伊藤 竜馬
    世界ランク146位
    1988年5月18日
  • 内山靖崇
    内山 靖崇
    世界ランク268位
    1992年8月5日
  • ダニエル太郎
    ダニエル 太郎
    世界ランク190位
    1993年1月27日

※錦織圭選手はケガのため欠場となりました

チェコ

  • ルーカシュ・ロソル
    世界ランク40位
    1985年7月24日
  • ラデク・ステパネク
    世界ランク47位
    1978年11月27日
  • イリ・ベセリ
    世界ランク67位
    1993年7月10日
  • ヤン・ハイェク
    世界ランク125位
    1983年8月7日

(※世界ランキング:2014.03.31発表)

Scores 試合結果

Scores 試合結果

■ワールドグループ 準々決勝 日本vsチェコ(2014.04.04~04.06)

第1日 第1試合シングルス1
伊藤 竜馬 7-6 6-7 1-6 5-7 ラデク・ステパネク
第1日 第2試合シングルス2
ダニエル 太郎 4-6 4-6 6-3 6-4 2-6 ルーカシュ・ロソル
第2日 第1試合ダブルス
伊藤 竜馬
内山 靖崇
4-6 4-6 4-6 ラデク・ステパネク
ルーカシュ・ロソル
第3日 第1試合シングルス3
内山 靖崇 3-6 6-3 4-6 ルーカシュ・ロソル
第3日 第2試合シングルス4
ダニエル 太郎 4-6 4-6 イリ・ベセリ

■ワールドグループ 1回戦 日本vsカナダ(2014.01.31~02.02)

第1日 第1試合シングルス1
錦織 圭 6-4 6-4 6-4 ピーター・ポランスキー
第1日 第2試合シングルス2
添田 豪 4-6 6-7 1-6 フランク・ダンシェビッチ
第2日 第1試合ダブルス
錦織 圭
内山 靖崇
6-3 7-6 4-6 6-4 ダニエル・ネスター
フランク・ダンシェビッチ
第3日 第1試合シングルス3
錦織 圭 6-2 1-0 フランク・ダンシェビッチ
第3日 第2試合シングルス4
添田 豪 6-1 6-4 ピーター・ポランスキー

Format 大会概要

Format 大会概要

 男子テニス選手たちが、国の威信をかけて戦う国別対抗戦デビスカップ。国際テニス連盟(ITF)主催で行われる個人競技のテニスでは珍しい、チームの団結力が試される大会である。試合は3日間にわたって行われ、各試合は5セットマッチで行う。第1日目はシングルス2試合、第2日目はダブルス1試合、第3日目はシングルス2試合を行い、先に3試合を取った国の勝利となる。ただし、最終日を待たずに一方の国が3勝を挙げて勝利が確定した場合、残った“消化試合”は3セットタイブレークマッチに短縮される。

 参加国はすべて実力や実績によって、レベル順にグループ分けされており、その中の最強16か国がワールドグループを構成し、この16か国の勝ち抜き戦によってカップが争われる。ワールドグループの下には、世界を3つに分けた地域ゾーン(アメリカン/欧州・アフリカ/アジア・オセアニア)があり、これらの3つの地域ゾーンは、それぞれがレベルに応じて、I・II・III・IVの4段階のグループで構成される。なお、日本は昨年、コロンビアとのプレーオフを制し、今年は2年ぶりにワールドグループ復帰を果たした。

 2013年11月に行われた決勝では、王者チェコが、ノバク・ジョコビッチを擁するセルビアを3対2で退け、連覇を達成。今季もチェコを中心とした戦いが繰り広げられそうだ。なお、国別ランキング12位の日本は、1回戦で同7位のカナダをホームで撃破。この結果、1981年に現行のワールドグループ制が導入されて以来、日本は初の1回戦突破という快挙を成し遂げ、準々決勝では王者チェコとの対戦が決まった。

“テニスのワールドカップ”とも称されるデビスカップ、今年も激戦が期待できそうだ。

Draw トーナメント表

Draw トーナメント表

トーナメント表

News ニュース

News ニュース

Movie 動画

Movie 動画

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
[an error occurred while processing this directive]