新着番組

ミュージカル『イザボー』主演:望海風斗 作・演出:末満健一

ミュージカル『イザボー』主演:望海風斗 作・演出:末満健一

4月放送・配信予定

独特の世界観で熱狂的支持を集める劇作家・末満健一と日本を代表するミュージカル女優・望海風斗のタッグで、悪徳の王妃「イザボー」の生涯を描くオリジナルミュージカル。

 ワタナベエンターテインメントと劇作家・末満健一がタッグを組み、日本発のオリジナルミュージカルを送り出すプロジェクト「MOJOプロジェクト -Musicals of Japan Origin project-」の第1弾。日本を代表するミュージカル女優のひとり・望海風斗らの出演で、フランスの“最悪の王妃”と称されたイザボー・ド・バヴィエールの生きざまを描く。
 百年戦争の時代。獣のような貪欲さで生きたのがフランス王シャルル6世妃のイザボー。“フランスを破綻寸前にまで陥れた”とされる伝説の王妃役を望海風斗が演じる。そして、その実の息子シャルル7世役を甲斐翔真が演じ、さらに上原理生、中河内雅貴、上川一哉、那須凜、石井一孝ら豪華キャストが名を連ねる。なぜ、イザボーは“最悪の王妃”となったのか?その生きざまから、希望、未来、そして愛が浮かび上がる。
 WOWOWでは、今年1月から2月にかけて東京・大阪で上演され、連日大盛況となったこの話題作を放送・配信。さらに、望海風斗と甲斐翔真の貴重なインタビューもお届けする。ミュージカル界を牽引する2人のトークを舞台と併せてお楽しみいただきたい!

<ストーリー>
 百年戦争の時代。バイエルン大公の娘として生まれた少女は、やがて隣国フランスの王妃イザボー・ド・バヴィエール(望海風斗)となる。夫であるシャルル6世(上原理生)はイザボーをこよなく愛したが、ある出来事を境に狂気に陥ってしまう。破綻した王政につけ入り、権力を掌握しようとするのはシャルル6世の叔父・ブルゴーニュ公フィリップ(石井一孝)とその息子ジャン(中河内雅貴)。彼らと対立するシャルル6世の弟・オルレアン公ルイ(上川一哉)はイザボーと不貞の関係となり、彼女が権力を獲得するよう助力していく。混沌の時代の中で、イザボーは愛と衝動のままに生き抜こうとする。後にフランス・ヴァロア朝の第5代国王となるシャルル7世(甲斐翔真)は、義母ヨランド・ダラゴン(那須凜)とともに、実の母イザボーの生きざまをたどっていくこととなる。フランスの歴史上で最も嫌われた最悪の王妃の生きた道を──。

関連情報

収録日:2024年1月19日
収録場所:東京 東京建物 Brillia HALL
スタッフ・キャスト/
 作・演出:末満健一
 音楽:和田俊輔
 出演:望海風斗 / 甲斐翔真 / 上原理生・中河内雅貴・上川一哉 / 那須凜 / 石井一孝
    大森未来衣 伯鞘麗名 石井咲 加賀谷真聡 川崎愛香里 齋藤千夏 佐々木誠 高木裕和 堂雪絵 中嶋紗希 宮河愛一郎 安井聡 ユーリック武蔵

<関連番組>
望海風斗 20th Anniversary ドラマティックコンサート『Look at Me』   4月放送・配信予定

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの