メニュー

新着番組

宝塚への招待 「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」(花組2019年)

宝塚への招待 「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」(花組2019年)
放送予定日

3月放送・配信予定

人間離れした美しさを漂わせる、青い薔薇の精に扮する明日海りおの退団公演。人々が現実だと信じている世界と目に見えない異次元の世界とを交錯させながら描く。

 宝塚歌劇団の花組トップスター、明日海りおの退団公演を放送する。本作は人々が現実だと信じている世界と目に見えない異次元の世界とが交錯する、大人のためのほろ苦く温かなオリジナルミュージカル。宝塚歌劇という幻想世界を体現する存在だった男役、明日海の希少なファンタジー性を永遠に記憶に留めるための物語だ。その明日海が扮する人間離れした美しさを漂わせる“青い薔薇の精”が耽美的で幻想的な世界へ誘う。

<ストーリー>
 19世紀半ば、産業革命により空前の繁栄を誇るヴィクトリア女王統治下の大英帝国。国家産業の一つでもある植物研究に力を入れるヴィッカーズ商会で働く植物学者のハーヴィー(柚香光)は、ある荒れ果てた庭を薔薇園に再生してほしいという依頼を受ける。そこは偶然にもハーヴィーの叔父、ニック(水美舞斗)が生前、庭師として丹精込めて世話をしていた庭だった。
 その場所へ向かう途中、ハーヴィーは悪天候に見舞われ深い霧に包まれる。霧の向こうから聞こえてくる風の音、野鳥のさえずり、そして不思議な歌声……。神秘の世界へと誘われたハーヴィーの目の前に広がっていたのは、青い薔薇が一面に咲き乱れる庭だった。そこへ現われたのは、この世のものとは思えぬ美しさをたたえた薔薇の精霊、エリュ(明日海りお)。エリュは謎めいたほほみを浮かべ、ハーヴィーに霧の中で再び会おうと告げる。

関連情報

収録日:2019年9月6日
収録場所:兵庫 宝塚大劇場
スタッフ・キャスト/
 作・演出:植田景子
 出演:明日海りお、華優希、柚香光、瀬戸かずや、水美舞斗、高翔みず希、芽吹幸奈

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの