新着番組

キム・ソナ主演「シークレット・ブティック」

キム・ソナ主演「シークレット・ブティック」
放送予定日

9月放送・配信予定

欲望は終わりを知らない――。「私の名前はキム・サムスン」のキム・ソナ主演!復讐を胸に成り上がるヒロインと財閥に君臨する女帝。華麗なる女たちのパワー・ゲーム。

 「私の名前はキム・サムスン」「女の香り」のキム・ソナが主演を務め、欲望を満たすためには手段を選ばない女たちによる、息を呑むパワー・ゲームが繰り広げられる「シークレット・ブティック」が放送される。
 一躍有名になった「私の名前はキム・サムスン」により、愛らしいコメディエンヌのイメージが強かったキム・ソナが、本作ではその愛らしさや笑顔を封印。自らの復讐と欲望のために策を弄するジェニー・チャンを熱演し、新境地を開拓した。財閥デオ家の女帝ヨオク役にはチャン・ミヒ、デオ家の長男でジェニーの理解者であるジョンヒョク役にはキム・テフンをキャスティング。また、ジェニーに協力する弁護士役に若手俳優キム・ジェヨン、事情を抱えジェニーの元へ向かう女性役にコ・ミンシが抜擢された。
 財閥の絶対的女帝で欲望の化身であるヨオク、ジェニーに対し羨望と憎悪を抱くヨオクの長女イェナム、表向きはブティックの社長でありながら、政財界の影の権力者であるジェニーらによって映し出される、権勢力や復讐心、生存への執着といった欲望の醜さを、演技派俳優たちの怪演とともに楽しんでほしい。

<ストーリー>
 両親を亡くし、児童養護施設で育ったジェニー・チャン(キム・ソナ)は、銭湯で住み込みの仕事をしていた18歳の時、デオ家の会長キム・ヨオク(チャン・ミヒ)に気に入られ、ヨオクの長女ウィ・イェナム(パク・ヒボン)の世話係として、ウィ家に引き取られる。
 時は過ぎ、上流階級のマダムたちが集うJブティックの女社長にのし上がったジェニーは、ユンチョン市の開発権を獲得する争いをめぐって、イェナムと対立。最終的にはデオ家を自分のものにするという野望を胸に秘めたジェニー。なぜならジェニーこそが、デオ家の先代会長の真の孫娘であり、ヨオクはウィ家とは無関係の偽者だったからだ。自分を不幸に陥れ、ぬくぬくとウィ家で暮らしているヨオクに復讐するため、ジェニーはヨオクの長男ウィ・ジョンヒョク(キム・テフン)と結婚し、ウィ家に戻る。

関連情報

演出:パク・ヒョンギ
脚本:ホ・ソニ
出演:キム・ソナ(ジェニー・チャン/チャン・ソジン/チャン・ドヨン役)
   チャン・ミヒ(キム・ヨオク役)
   キム・テフン(ウィ・ジョンヒョク役)
   パク・ヒボン(ウィ・イェナム役)
   キム・ジェヨン(ユン・ソヌ役)
   コ・ミンシ(イ・ヒョンジ役)

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの