新着番組

チ・チャンウク主演「僕を溶かしてくれ」

チ・チャンウク主演「僕を溶かしてくれ」
放送予定日

11月27日(金)スタート(全16話)[第1話無料放送]
 毎週金曜 夜7:00(2話ずつ放送)

チ・チャンウク除隊後初の復帰作。番組の企画で冷凍カプセルに入った男女が、予期せぬトラブルで20年後に目を覚ます。恋に落ちてはいけない2人のラブストーリー。

 冷凍実験から目が覚めると、そこは20年後の世界だった。“冷凍人間”という運命を背負い、生きるため恋に落ちてはならない2人のロマンスを描く。除隊したばかりのチ・チャンウクが主演し、20年越しの多角関係に胸を熱くするラブコメディがスタートする。
 “冷凍人間”というSF的要素もありながら、登場人物の心の機微が描かれる本作。主演のチ・チャンウクは、「奇皇后 ‐ふたつの愛 涙の誓い‐」「ペク・ドンス」など数々のヒットドラマに出演し、新海誠監督の映画『君の名は。』で、韓国版の主人公の吹き替えも担当している。今作で、韓流ドラマとK-POPの総合授賞式「2019 Asia Artist Awards」でベストアクター賞を受賞し、演技力が高く評価された。そしてヒロインを演じるのは、2017~2018年のドラマ「ただ愛する仲」でドラマデビューにして主演を果たし、話題となった若手女優ウォン・ジナ。さらにユン・セア、シム・ヒョンタクといった実力派俳優に加え、アイドルグループGolden Childのボミンが爽やかな演技を見せる。ゲストとして登場するFTISLANDのイ・ホンギ、元B1A4のチャ・ソヌの出演にも注目だ。

<ストーリー>
 1999年、チャレンジ精神旺盛なテレビ番組の敏腕プロデューサー、マ・ドンチャン(チ・チャンウク)は、カプセルの中で人間を24時間凍結するという実験をネタにした番組を企画する。ドンチャン自身と、これまで番組内で体当たりの挑戦をしてきたコ・ミラン(ウォン・ジナ)は被験者となり、実験は24時間で終了するはずだった。しかし、予期せぬトラブルにより2人はカプセルの中に取り残されてしまい、20年後、2019年に目を覚ます。
 20年という歳月で時代は移り変わり、新しい世界に戸惑う2人だったが、ドンチャンのかつての恋人ハヨン(ユン・セア)や、ミランの元恋人(シム・ヒョンタク)、ミランに好意を抱く学生ジフン(ボミン(Golden Child))の登場で、20年越しの多角関係に発展。しかし、冷凍状態から目を覚ました2人は、体温を33度に保たなければならず、胸を熱くさせる恋愛は命に関わることだった。

関連情報

演出:シン・ウチョル
脚本:ペク・ミギョン
出演:チ・チャンウク、ウォン・ジナ、ユン・セア、シム・ヒョンタク、ボミン(Golden Child)

<関連番組>
いよいよ27日(金)スタート!第1話先行無料放送   11月3日(火・祝)放送[無](字幕版)

<関連情報>
「僕を溶かしてくれ」放送記念!チ・チャンウク特集   10月1日(木)配信スタート[WOWOWオンデマンド]
「僕を溶かしてくれ」放送を記念して、チ・チャンウク主演3作品をWOWOWメンバーズオンデマンドで限定配信!
 チ・チャンウク主演「THE K2~キミだけを守りたい~」(全16話)
 チ・チャンウク主演「ヒーラー~最高の恋人~」(全20話)
 チ・チャンウク主演「ペク・ドンス」(全29話)

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの