新着番組

大森南朋×長澤まさみ×田中哲司「神の子」作・演出・出演 赤堀雅秋 

大森南朋×長澤まさみ×田中哲司「神の子」作・演出・出演 赤堀雅秋 
放送予定日

2020年3月放送予定

田中哲司、大森南朋、赤堀雅秋の3人が4年ぶりに舞台共演。ヒロインに長澤まさみを迎え、でんでん、江口のりこ、石橋静河ら豪華俳優陣が集結した話題のステージ。

 大森南朋が主演、長澤まさみがヒロインを務め、赤堀雅秋が作・演出・出演を務める話題の舞台「神の子」を放送する。田中哲司、大森、赤堀によって結成された演劇ユニットが、2016年に行なった舞台「同じ夢」の上演以来、約4年ぶりの復活となったステージだ。
 時にぶざまな、時に滑稽な、ダメでありながらも愛すべき人間たちのリアルな姿を描き出し、独特なユーモアを交えながら観客を不思議な空間へと誘う、そんな独特な切り口で多くの支持を集める赤堀の最新作。キャストには、田中、大森、赤堀の3人と長澤に加え、でんでん、江口のりこ、石橋静河、永岡佑、川畑和雄、飯田あさとという実力派の豪華な面々が集結した。
 赤堀いわく、「ヤクザだろうが、子どもだろうが、警察だろうが、老人だろうが、女子高生だろうが、皆等しく“神の子”、という意味からタイトルを付けました」とのこと。にじみ出る暴力性や悲哀が、観ている人たちの心を打つ。そんな“何もない状態”の中で生きる人間のさまを克明に描く赤堀ワールド。その特有の世界観にどっぷりと浸っていただきたい。

<ストーリー>
 路上で警備員として働く独身で貧乏な3人の男たち、池田守(大森南朋)、五十嵐健(田中哲司)、土井春彦(でんでん)。3人はいつもそろってなじみのスナックに行き、日曜にはパチンコに通うという毎日を過ごしていた。目的も展望もない生活にウンザリしつつも、抜け出すほどのヤル気はなく、漠然とした不安の中で日々をやり過ごしていた。
 そんなある日、池田は田畑美咲(長澤まさみ)、斎藤真理子(石橋静河)という若くてきれいな2人の女性と出会う。彼女たちの誘いを受け、池田は街頭でのゴミ拾いボランティアに参加することになり、あきれるほど単調な日常の中に小さな変化が兆す。田畑との出会いに、池田はほのかな夢を見るのだが…。

関連情報

収録日:2019年12月23日
収録場所:東京 本多劇場
スタッフ・キャスト/
 作・演出:赤堀雅秋
 出演:大森南朋 長澤まさみ でんでん 江口のりこ 石橋静河 /
    永岡佑 川畑和雄 飯田あさと / 赤堀雅秋・田中哲司

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの