新着番組

「キネマと恋人」妻夫木聡×緒川たまき×ケラリーノ・サンドロヴィッチ 世田谷パブリックシアター+KERA・MAP

「キネマと恋人」妻夫木聡×緒川たまき×ケラリーノ・サンドロヴィッチ 世田谷パブリックシアター+KERA・MAP
放送予定日

10月放送予定

妻夫木聡、緒川たまき出演。ウディ・アレンの映画『カイロの紫のバラ』にインスパイアされたKERA流ファンタジックコメディ。各演劇賞受賞の傑作舞台がよみがえる。

 2016年に初演し、各演劇賞を受賞したロマンティックコメディ「キネマと恋人」。観る人を温かい気持ちにすると絶賛の声が相次ぎ、多くのファンの希望に応えて2019年6月に再演を果たした。演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチをはじめ、妻夫木聡、緒川たまき、ともさかりえらオリジナルキャストやスタッフはそのままに、世田谷パブリックシアターにて上演された名作をお届けする。
 1985年に制作されたウディ・アレン監督の名作映画『カイロの紫のバラ』にインスパイアされた本作。映画に夢中になる女性と、映画から現実の世界に現われた登場人物とその役を演じた俳優本人との不思議な三角関係を描くファンタジックなストーリーだ。舞台となる1930年代の日本は、世界恐慌のあおりを受けていた激動の時代。市井の人々の心のオアシスだったトーキー映画の銀幕俳優と、観客の女性との恋の行方という夢の世界がコミカルに描かれている。
 ストーリーのみならず、劇団☆新感線の「髑髏城の七人」「メタルマクベス」などを手掛けた上田大樹の映像演出や、振付家の小野寺修二によるステージングなど、見どころ満載の舞台を存分にお楽しみいただきたい。

<ストーリー>
 1936年(昭和11年)の秋。東京から遠く離れた小さな島の小さな港町にたった一つだけある小さな映画館「梟島キネマ」で、常連客の森口ハルコ(緒川たまき)は時間があれば客席で映画を見ることが唯一の楽しみだった。映画『月之輪半次郎捕物帖』という娯楽時代劇に登場する間坂寅蔵を演じる俳優、高木高助(妻夫木聡)がハルコのお気に入り。
 そんな中、映画を楽しんでいるハルコの目の前に突然、銀幕の向こうにいた間坂寅蔵(妻夫木・2役)が現われる。映画の中からハルコを見ていたという寅蔵は、ハルコの手を引き2人で映画館を飛び出していく。寅蔵がいなくなり、“映画の中”や映画関係者は大混乱に。
 時を同じくして撮影で梟島を訪れていた高助は、知らせを受け、自らが演じる寅蔵の行方を捜し始める。そしてハルコと出会った高助も寅蔵と同様、ハルコに一目惚れ。虚構と現実、憧れと生活のはざまで揺れ動くハルコの恋の行方は…?

関連情報

収録日:2019年6月19日
収録場所:東京 世田谷パブリックシアター
スタッフ・キャスト/
 台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 映像監修:上田大樹
 振付:小野寺修二
 音楽:鈴木光介
 出演:妻夫木聡 緒川たまき ともさかりえ 三上市朗 佐藤誓 橋本淳 尾方宣久 廣川三憲 村岡希美 崎山莉奈 王下貴司 仁科幸 北川結 片山敦郎

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの