新着番組

悪の波動 殺人分析班スピンオフ

悪の波動 殺人分析班スピンオフ
放送予定日

10月6日(日)スタート(全5話)[第1話無料放送]
 毎週日曜 夜10:30

大ヒットクライムサスペンス「殺人分析班」シリーズの鮮烈なキャラクター“トレミー”!彼はいかにして冷酷な殺人鬼になったのか…。その原点がいま、明かされる――。

 希代の猟奇殺人犯トレミーの前日譚を描いた「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」がスタートする。「殺人分析班」シリーズは麻見和史著の原作をもとに木村文乃主演で2015年「石の繭」、2016年「水晶の鼓動」として放送された警視庁の犯罪捜査を描くWOWOWオリジナルドラマ。シリーズ2作で鮮烈な印象を残した殺人犯トレミーこと八木沼雅人が、いかにして冷徹無比な殺人鬼になったのかが描かれる。原作第1作「石の繭 警視庁殺人分析班」で初登場したキャラクター“トレミー”からインスパイアされたドラマオリジナルのストーリーとなっている。
 殺人鬼でありながら見る者を惹きつけ、高い人気を誇ったトレミーは、引き続き古川雄輝が演じる。彼に想いを寄せる浅田吉佳を演じるSUMIREのほか、刑事・井口役に池田鉄洋、同じく刑事・矢島役に深澤辰哉(Snow Man/ジャニーズJr.)、吉佳の兄を怪演する平埜生成らがシリアスなドラマに色を添える。監督は、シリーズ1作目から担当してきた内片輝をメインに、共同監督として山本大輔もメガホンを取る。ひとりの青年を冷徹無比な殺人犯へと変貌させたものとは何だったのか?トレミーの原点が、今明かされる。

<ストーリー>
 2014年、川崎市内で女性ばかりを狙った連続殺人事件が起きる。被害者は皆、首をつられて殺されており、世間では“首くくり殺人”などと呼ばれていた。犯人の手掛かりがつかめず警察の捜査は難航するが、捜査一課の刑事・井口(池田鉄洋)はこの殺人事件の容疑者として、古びたアパートに暮らす男・野木直哉(古川雄輝)をマークしていた。
 野木の本名は八木沼雅人。6歳のときに母親と一緒に誘拐され、瀕死の状態で発見された“昭島母子誘拐事件”の被害者だった。野木は身元を詐称してアパートに暮らし、気配を消して息を潜めながら生活していたのだが、警察はそんな野木への疑いを深めていく。そんな中、野木は隣に住んでいた吉佳(SUMIRE)と接触。お互い恵まれない環境で育った2人に、通じ合う何かが生まれてくるのだが…。

関連情報

原作:麻見和史「石の繭 警視庁殺人分析班」(講談社文庫刊)
脚本:清水匡
音楽:諸橋邦行
監督:内片輝 山本大輔
出演:古川雄輝 SUMIRE 深澤辰哉(Snow Man/ジャニーズJr.) 平埜生成 千葉哲也 阿南健治 二階堂智 鶴見辰吾 池田鉄洋 ・ 木村文乃

<関連特集>
「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」放送記念!「石の繭」全5話一挙放送
 連続ドラマW 石の繭 殺人分析班(全5話)   10月6日(日)午後5:30~[第1話無料放送][字]

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの