新着番組

キリング・イヴ/Killing Eve シーズン2

キリング・イヴ/Killing Eve シーズン2
放送予定日

11月放送予定

サンドラ・オー主演!美しく冷酷な暗殺者と優秀な捜査官とのスリリングな攻防をスタイリッシュかつユーモラスに描き大ヒットしたノンストップサスペンスの第2シーズン。

 ドラマ「グレイズ・アナトミー」のクリスティーナ役で知られる実力派サンドラ・オーが、第70回エミー賞でアジア系として史上初めてドラマシリーズ主演女優賞にノミネートされ、作品自体も数々の賞レースで話題を席巻、世界中で好評を博したノンストップサスペンスから第2シーズンを日本初放送。すでに第3シーズンの製作が決まった大ヒット作だ。
 第1シーズンのラストで衝撃的な幕切れを迎えた本作。第2シーズンでは引き続き英国の諜報機関“MI6”のイヴ(オー)と冷酷な暗殺者ヴィラネル(ドラマ「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」のジョディ・カマー)のその後の攻防が描かれる。ヨーロッパ各地が舞台となり、ムードはスタイリッシュだが、時に破格のブラックユーモアが炸裂する絶妙なセンスは健在。「ハリー・ポッター」シリーズでペチュニア役を演じたフィオナ・ショウが扮する“MI6”のキャロリンらに加え、続々登場する個性的な新キャラクターたちにも注目だ。

<ストーリー>
 イギリス情報局保安部“MI5”で退屈な日々を送っていたイヴは、秘密情報部“MI6”の極秘捜査チームにリクルートされたことから、ヨーロッパ各国やロシアで暗殺を繰り返す女性の凄腕殺し屋ヴィラネル(本名はオクサナ)を追うことになる。
 前シーズン、パリにあるヴィラネルのアパートにたどり着いたイヴ。ヴィラネルと心を通わせたように見えたが、イヴのある行動からヴィラネルは姿を消してしまう。第2シーズンはその30秒後からスタート。
 イヴとヴィラネルは再び出会うことになるのか。さらにヴィラネルの背後でうごめく謎の組織“トゥエルヴ”とは一体何なのか。残された多くの謎の全容に迫っていく……。

関連情報

原作:ルーク・ジェニングス
製作総指揮:フィービー・ウォーラー=ブリッジ、サリー・ウッドワード・ジェントル、リー・モリス、エメラルド・フェネル ほか
脚本:エメラルド・フェネル ほか
音楽:デヴィッド・ホームズ、キーファス・チャンチャ
出演:サンドラ・オー(イヴ・ポラストリ役/声:沢海陽子)
   ジョディ・カマー(ヴィラネル役/声:逢田梨香子) 
   フィオナ・ショウ(キャロリン・マーテンズ役/声:高島雅羅)ほか

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの