新着番組
ミッドナイトアニメ 機動警察パトレイバー NEW OVA

ミッドナイトアニメ 機動警察パトレイバー NEW OVA
放送予定日

2019年3月7日(木)スタート(全16話) 毎週木曜深夜1:00(3話ずつ放送)

TVシリーズの続編として企画されたNEW OVA。宿敵グリフォンとの死闘から個性際立つ日常ドラマやレイバー戦に至るまで、パトレイバーの可能性を極めたシリーズ。

 1989年から1年間放送されたTVシリーズの続編として制作された「機動警察パトレイバー NEW OVA」全16話を放送。1998年、ロボットテクノロジーの発達によって登場した汎用人間型機械 “レイバー”が普及した日本が舞台。レイバー犯罪に対応するべく警視庁が組織したパトロールレイバー中隊、特車二課の隊員たちの活躍を描く。この作品では、TVシリーズから続く「グリフォン編」の完結編などが描かれる。
 本作は、キャラクター原案のゆうきまさみ、メカニックデザインの出渕裕らで組織された「ヘッドギア」によって制作されたオリジナルアニメ。チームには、後に映画『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』などで海外から注目される、世界的アニメーション監督・押井守が参加している。

<あらすじ>
 特車二課第1小隊に最新鋭機AVー0・ピースメイカーが導入され、その優れた機動性でみごとな活躍を見せていた。一方、第2小隊の後藤、熊耳は、世界各国から大物のレイバー関係者たちが続々と日本に集まっているという情報を得る。シャフトの内海が新たな計画を打ち立て進めていたのだ。
 そんな中、東京湾に正体不明の黒いレイバーが出現。迎え撃つべく出動した第1小隊の前に現われたのは、かつてイングラムとの死闘の末、バビロンの城門に沈んだはずのタイプJ9・グリフォンだった。別の現場に出動していた第2小隊の野明、篠原、太田たちは衝撃の報告を受けることになる。

関連情報

<スタッフ・キャスト>
原作:ヘッドギア 
キャラクター原案:ゆうきまさみ
シリーズ構成:伊藤和典 
キャラクターデザイン:高田明美
メカニックデザイン:出渕裕、佐山善則
音楽:川井憲次 
監督:吉永尚之
声の出演:冨永みーな(役名:泉 野明)、古川登志夫(役名:篠原遊馬)、二又一成(役名:進士幹泰)、池水通洋(役名:太田 功)、郷里大輔(役名:山崎ひろみ)、よこざわけい子(役名:熊耳武緒)、井上瑤(役名:香貫花・クランシー)、千葉繁(役名:シバ シゲオ)、阪脩(役名:榊 清太郎)、大林隆介(役名:後藤喜一)、榊原良子(役名:南雲しのぶ)

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの