新着番組
虫籠の錠前

虫籠の錠前
放送予定日

2019年3月放送予定

「バッカーノ!」「デュラララ!!」の著者・成田良悟によるオリジナルストーリーを、鈴木拡樹・清原 翔のW主演でドラマ化。凸凹バディが挑む、異能力バトルアクション。

 「バッカーノ!」「デュラララ!!」などアニメ化もされた人気ライトノベルの著者・成田良悟原作の完全オリジナルドラマ。不器用だが闘争だけは最強の “カゴロク”と、口先で裏社会を渡る “七海”がコンビを組んで、さまざまな事件を解決する。カルト教団により生み出された能力者たちや、教団の残した財産を狙う裏社会の組織などが絡む、最後まで目の離せないストーリーだ。
 カゴロク役は、劇団☆新感線「髑髏城の七人」や舞台「No.9―不滅の旋律―」などで活躍中の俳優の鈴木拡樹が務める。舞台「刀剣乱舞」など、話題の2.5次元舞台でも活躍し、原作に忠実なキャラクター表現で2.5次元界を牽引している。七海役はモデルとして活躍し、俳優としても2018年10-12月期4つのテレビドラマに出演するなどさまざまな作品に引っ張りだこの清原 翔が務める。2019年度前期連続テレビ小説「なつぞら」や映画『うちの執事が言うことには』などに出演する、ブレイク中の注目俳優だ。個性あるキャラクターとアクション、スピード感ある謎に満ちたストーリー、WOWOWではこれまでなかった新感覚の異能力バトルアクションサスペンスドラマが誕生!

<ストーリー>
 かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。しかし、生み出された能力者のひとりが反乱を起こし、教団は壊滅。能力者たちも散り散りになり、教団跡地には莫大な財産が眠っているという噂だけが裏社会でささやかれていた。裏社会の人間などを相手に仕事の仲介や情報の売買を行なっている七海(清原 翔)は、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロク(鈴木拡樹)に出会う。ひょんなことからコンビを組むことになった2人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる、教団の財産と謎をめぐる抗争へと巻き込まれていく。

関連情報

原作:成田良悟
監督:豊島圭介
脚本:清水 匡 小寺和久
主題歌:Survive Said The Prophet「Right and Left」
出演:鈴木拡樹 清原 翔 ほか
特設サイト:https://www.mushikago-pj.net

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの