新着番組
WOWOWオリジナルドラマ
ペンションメッツァ

WOWOWオリジナルドラマ ペンションメッツァ
放送予定日



2021/1/15(金)放送スタート
毎週金曜深夜0:00
※第1話無料放送(全6話)

あの、空へ
小林聡美主演 WOWOWオリジナルドラマ 2021年1月放送決定!

唯一無二の女優、小林聡美が今回演じるのは長野の別荘地、カラマツ林に建つ1軒の家でペンションを営む女主人・テンコ。テンコとペンションを訪れる人々の物語。小林のナチュラルな演技と胸を貫くような澄んだ台詞を通して、きっと、あなたの新しい世界が広がります。
誰もがみんな、自分だけの特別な物語を持っている。どこかでそれを誰かに聞いてほしいと思っている───1人の女優と毎回異なる個性的なゲストが織り成す、笑えて、泣けて、大事なことに気付かされる、ここだけにしかない物語。松本佳奈監督を始め、「連続ドラマW パンとスープとネコ日和」「ドラマW 山のトムさん」のスタッフが手掛けました。
2021年WOWOWがそんな素敵な物語、空間、時間を、自信を持ってお届けします。
「山の紳士」には役所広司。「ひとりになりたい」には石橋静河とベンガル。「燃す」には板谷由夏。「ヤマビコの休日」には山中崇。「むかしの男」には光石研。「さすらう」には三浦透子。さらに全話を通して登場する“森の人”にはもたいまさこ。

関連情報

脚本・監督:松本佳奈 音楽:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) 出演:小林聡美 役所広司 石橋静河 ベンガル 板谷由夏 山中崇 光石研 三浦透子 もたいまさこ

コメント

主演・小林聡美

「ペンションメッツァ」の出演が決まって

世の中が不穏で大変な時期に、ドラマ制作に関われることのありがたさと同時に緊張感もありました。こんな時だからこそ…

閉じる

主演・小林聡美

「ペンションメッツァ」の出演が決まって

世の中が不穏で大変な時期に、ドラマ制作に関われることのありがたさと同時に緊張感もありました。こんな時だからこそ、特別なドラマになるといいな、とも。

脚本を読んでの感想

毎回ほぼ二人芝居で、初対面もあれば旧知の人もいるけれど、どのエピソードも書き手の個人的な思い入れのある物語に違いないと思うくらい、かなり深いことも語りあっていて。そんな風に誰とも語り合える関係をすぐに築ける主人公って、どんな人?一所にずっといて、外からの人との関わりの中から広がる世界に暮らすってどんな感じ?と想像を巡らせました。

今回の舞台である長野のロケーションについて

緑に囲まれたロケ地は本当に爽やかで、日中は暑くても朝晩は涼しい。撮影で心身が疲れたときも、外の空気を吸ったり自然の音を聴いたりして癒されました。お弁当も毎回土地ならではのものが丁寧に詰められていて美味しかった!宿泊先からロケ地に向かう途中の山々や田んぼや畑も美しくて、毎日車窓から眺めるのが楽しみでした。

何度もタッグを組んでいる松本監督の印象

野郎どもに囲まれた小柄な監督が、カット割りなど指示している姿はカッコよかったです。どのシーンも、テストなしのいきなり本番でしたが、そんな潔さも。いつも落ち着いているくせに、可笑しいことが大好きな監督の作品は、観客としてもいつも楽しみです。

視聴者へのメッセージ

誰もが持っている自分だけの物語を、話したり聴いたりする贅沢な時間。きっとどのエピソードにも共感できる何かがあるはずです。魅力的な客人たちとの、そんな贅沢なひとときを、森の美しさと共に味わっていただけたら嬉しいです。

脚本・監督:松本佳奈

「ペンションメッツァ」の脚本・監督が決まって

このドラマの企画が始まったのは、5月の終わりでした。世界が想像もしなかった状況になり、まだこの先どうなっていくのかわからない不安も…

閉じる

脚本・監督:松本佳奈

「ペンションメッツァ」の脚本・監督が決まって

このドラマの企画が始まったのは、5月の終わりでした。世界が想像もしなかった状況になり、まだこの先どうなっていくのかわからない不安もありました。人と人が出会い、顔を合わせて話をする。そんなシンプルな話を作りたいと思いました。スタッフと話しながら、また皆と一緒に映像を作れるということにワクワクしました。

今回の舞台である長野のロケーションについて

自然が素晴らしいところでした。ちょっと森に入ると、湧き水が流れる小川があったり、突然巨大な石が転がっていたり。面白い場所がたくさんあるのですが、そんな場所が観光地というわけでもなく、さりげなくその辺にある。とても懐が深い場所だなと思いました。風がよく通り、久しぶりに深く呼吸ができました。

何度もタッグを組んでいる小林さんの印象

小林さんはこちらの想像を清々しく裏切ってくれる方です。それは昔から変わらず、その度に面白いなー、敵わないなーと思っています。今回は基本的に二人芝居だったのですが、お客さんが変わるごとに違った印象を与えてくれ、主人公を多面的で魅力的な人にしてくれました。食事のシーンが多かったのですが、なんとも豪快な食べっぷりも素晴らしかったです。

視聴者へのメッセージ

緑がとてもきれいに撮れました。窓の外をふっと見るときのように、肩の力を抜いて観ていただければと思います。ちょっと一休みする気分で、このドラマが誰かの明日につながればとても嬉しいです。

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの