新着番組
「クリスチャン・ディオール 華麗なるモードの帝国」
東京国際映画祭でジャパンプレミア & WOWOWで日本初放送!

「クリスチャン・ディオール 華麗なるモードの帝国」
  東京国際映画祭でジャパンプレミア & WOWOWで日本初放送!
放送予定日

今冬WOWOW放送予定

世界的トップブランド、クリスチャン・ディオールの創立70周年を記念して制作されたTVドキュメンタリーの前後編を日本初放送!

クリスチャン・ディオールの中枢への6ヵ月間に及ぶ密着取材により、ファッションから化粧品に至るまで数々の商品が生み出される舞台裏をとらえる。 また、マリア・グラツィア・キウリがディオール初の女性クリエイティブ・ディレクターとして就任しており、彼女の才能にも迫る。 10月、第31回東京国際映画祭でジャパンプレミアとして上映するとともに、WOWOWでは今冬にファッションドキュメンタリー特集として放送する。

<エピソード1:>
1947年2月、クリスチャン・ディオールは、ニュールックを生み出しファッションに革命を起こした。彼自身はそれから10年で亡くなったが、ブランドは成長を続け、2017年にディオールは記念すべき70周年を迎えた。エピソード1は、シャーリーズ・セロンや多くのセレブを招待し行われた、南フランスでの豪華なパーティーにはじまり、ベラ・ハディッド等が登場するファッションショーの裏側、そして、ディオールの過去から現在までの歴史に迫る内容となっている。過去ブランドを歴任したイヴ・サン・ローランやジョン・ガリアーノの足跡をたどりながら、新たなクリエイティブ・ディレクターの探求が描かれる。

<エピソード2:>
ディオールの70年の歴史において、初の女性クリエイティブ・ディレクターとなったマリア・グラツィア・キウリ。エピソード2は、ヴァレンティノのデザイナーとして大きな成功を収めた彼女が、ディオールでは初披露となるパリ・ファッションウィークでのショーの舞台裏に密着している。ケイト・モス、リアーナ、ナタリー・ポートマンも参加し、世界中から注目を集めた、マリア・グラツィア・キウリ初のショーは果たして成功するのか、そして、新生ディオールを導く彼女の知られざる一面とは?

<スタッフ・キャスト>
監督:マイケル・ウォルドマン
出演:ベルナール・アルノー(クリスチャン・ディオール取締役会長兼CEO)、マリア・グラツィア・キウリ(クリスチャン・ディオール・クリエイティブ・ディレクター)、ベラ・ハディッド、シャーリーズ・セロン、ケイト・モス

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの