映画
スクロール

5/30(木)午後3:00

7/17(水)午後4:45

スクロール

北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音らが出演した青春群像劇。就職したが死ぬことばかりを考える青年ほか、4人の若者がそれぞれ悩み苦しみながらも生きる姿を描く。

YOASOBIの楽曲「ハルジオン」の原作小説「それでも、ハッピーエンド」などの作家・橋爪駿輝のデビュー小説を、「CUBE 一度入ったら、最後」の清水康彦監督が脚本と編集も兼ねて映画化。主要人物は北村が演じる僕、中川が演じるユウスケ、松岡が演じる菜穂、古川が演じる私の4人。オープニング以降は、彼らの名前を冠したチャプター仕立てで物語が進行し、まさにコンテンツをスクロールする感覚。米津玄師、King Gnu、あいみょんなどのMVを手掛けた撮影・川上智之の独創的な映像も見もの。

スクロール

北村匠海、中川大志、松岡茉優、古川琴音らが出演した青春群像劇。就職したが死ぬことばかりを考える青年ほか、4人の若者がそれぞれ悩み苦しみながらも生きる姿を描く。

学生時代に友人だった僕とユウスケのもとに、彼らの仲間だった森が自殺したという知らせが届く。就職はしたが上司からすべてを否定され、SNSに想いの丈をアップすることでなんとか自分を保っていた僕と、刹那的に生きてきたユウスケ。森の死をきっかけに生きることや愛することを見つめ直す2人と、特別な自分になりたいと願う私、ユウスケとの結婚がからっぽな心を満たしてくれると信じている菜穂の時間が次第に交錯していく。

作品データ

  • 制作年/2022
  • 制作国/日本
  • 内容時間/121分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
北村匠海
ユウスケ 中川大志
菜穂 松岡茉優
古川琴音
三河悠冴
ママ MEGUMI
コダマ 忍成修吾
森の母親 相田翔子

スタッフ

  • 監督
    清水康彦
  • 脚本
    清水康彦
  • 脚本
    金沢知樹
  • 脚本
    木乃江祐希
  • 撮影
    川上智之
  • 編集
    清水康彦
  • 音楽
    香田悠真

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの