ステージ
舞台「レイディマクベス」 天海祐希×アダム・クーパー

舞台「レイディマクベス」

3/30(土)午後8:00

天海祐希とアダム・クーパーが奇跡の共演!豪華キャスト集結、新たなマクベス夫人像が現代のわれわれに問うものとは?

天海祐希とアダム・クーパーが夢のタッグを組んだ新作舞台がWOWOWに登場!本作は、シェイクスピアが「マクベス」の中で描いたマクベス夫人を大胆に解釈した作品。広く知られているキャラクターでありながら名前がなく、マクベス夫人として記されたレイディマクベスは、果たして幸せだったのか、彼女が手に入れたかったものは何か、それらを探求する新たなストーリーが展開する。
物語を書き下ろしたのは英国気鋭の若手女性作家で、演出家でもあるジュード・クリスチャン。演出はオリヴィエ賞受賞演出家のウィル・タケット、音楽は日本を代表する作曲家・岩代太郎。さらに出演は、本作で15分の長ゼリフに挑むなど迫真の演技で魅せる天海祐希と、英国ロイヤル・バレエ団でプリンシパルも務めたバレエダンサーであり俳優のアダム・クーパーをはじめ、鈴木保奈美、要 潤、宮下今日子、吉川愛、栗原英雄。この豪華俳優陣が栄えある世界初演に挑んだ。
チケットはすべて即日完売。公演はスタンディングオベーションの連続で、まさに傑作と呼ぶにふさわしいステージ。2023年の演劇界を席巻した超話題作をお見逃しなく!

舞台「レイディマクベス」

天海祐希とアダム・クーパーが奇跡の共演!豪華キャスト集結、新たなマクベス夫人像が現代のわれわれに問うものとは?

戦争が続いているとある国。レイディマクベス(天海祐希)は元軍人で、自ら戦場に赴く兵士だった。マクベス(アダム・クーパー)とは、国を守るために闘う同志として知り合い、恋に落ち、そして娘(吉川愛)を授かった。産後、彼女は戦場へ戻れなくなり、母として家庭を守ることに専念するが、そんな現状に満足できないまま人生を歩んでいる。
戦いは相変わらず終わりを迎える様子もなく、夫マクベスは戦場で次々と勝利を収め、国を導く存在となっていく。実はレイディマクベスには、若き日に描いた忘れられない夢があった。それは「夫とともに国を治める」というもの。そんな時、統治者ダンカン(栗原英雄)が、血縁者以外から後継者を選ぶと宣言する。彼女の夢であり、夫婦の野望が、今まさに手が届くところにある。果たして2人は、望むものを手に入れることができるのか……。

収録日・収録場所

  • 2023年11月/東京 よみうり大手町ホール

出演

  • 天海祐希
  • アダム・クーパー
  • 鈴木保奈美
  • 要潤
  • 宮下今日子
  • 吉川愛
  • 栗原英雄

スタッフ

  • ジュード・クリスチャン
  • 演出
    ウィル・タケット

関連特集

レイディマクベス放送記念 天海祐希出演作特集

土曜ステージ

関連特集

レイディマクベス放送記念 天海祐希出演作特集

土曜ステージ

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの