映画
アステロイド・シティ

4/20(土)午前10:50

4/21(日)午後9:00

アステロイド・シティ

鬼才W・アンダーソン監督が、S・ヨハンソン、T・ハンクスら豪華ハリウッドスター陣をキャストに迎えた話題作。1950年代、砂漠にある町でユニークな人間模様が展開。

「ムーンライズ・キングダム」「グランド・ブダペスト・ホテル」など、洗練されたセンスが知られる鬼才アンダーソン監督はハリウッドの映画人たちから愛されており、ほかにも「バービー」のM・ロビー、「フィクサー(2007)」のT・スウィントンなど、世界に知られるスター陣がずらりと集まった、華やかな話題作。これまでのアンダーソン作品と同様、とにかく映像がユニークで、米国の架空の町アステロイド・シティのセットをわざわざスペインに建てて撮影。本作でも、映画好きを見たことがない世界に連れ去る。

アステロイド・シティ

鬼才W・アンダーソン監督が、S・ヨハンソン、T・ハンクスら豪華ハリウッドスター陣をキャストに迎えた話題作。1950年代、砂漠にある町でユニークな人間模様が展開。

1950年代、米国の砂漠にあり、隕石が作ったクレーターが唯一の観光名所である人口87人の小さな町アステロイド・シティ。そこで“ジュニア宇宙科学賞”の表彰式が開かれることになり、天才である少年少女5人とその家族がやって来る。世界的な戦場カメラマンのオーギーは表彰される息子や娘3人と町に来て、やはり表彰される娘と町を訪れた映画俳優ミッジと知り合う。やがて現地では宇宙人が現われるなど予想外の事態が続く。

作品データ

  • 原題/Asteroid City
  • 制作年/2023
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • 内容時間(吹替版)/106分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
オーギー ジェイソン・シュワルツマン 落合弘治
ミッジ スカーレット・ヨハンソン 浅野まゆみ
スタンリー トム・ハンクス 江原正士
オーギーの妻 マーゴット・ロビー 白石涼子
ギブソン ジェフリー・ライト 相沢まさき
ヒッケンルーパー博士 ティルダ・スウィントン 勝生真沙子
TV番組の司会者 ブライアン・クランストン 牛山茂
劇作家 エドワード・ノートン 中村章吾
グリーン エイドリアン・ブロディ 高橋大輔

スタッフ

  • 監督
    ウェス・アンダーソン
  • 製作
    ウェス・アンダーソン
  • 製作
    ジェレミー・ドーソン
  • 製作
    スティーヴン・レイルズ
  • 原案
    ウェス・アンダーソン
  • 原案
    ロマン・コッポラ
  • 脚本
    ウェス・アンダーソン
  • 撮影
    ロバート・イェーマン
  • 音楽
    アレクサンドル・デスプラ

関連特集

吹替で楽しむ!ウェス・アンダーソン監督特集

W座からの招待状

WOWOWが今、もっとも観てほしい映画をご案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

吹替で楽しむ!ウェス・アンダーソン監督特集

W座からの招待状

WOWOWが今、もっとも観てほしい映画をご案内

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの