ステージ
メトロポリタン・オペラ

ジョルダーノ《フェドーラ》新演出

5/11(土)午後9:00

メトロポリタン・オペラ

世界最高峰NY・メトロポリタン歌劇場のオペラを放送!MET初演、新演出、トップ歌手総出演の新たなシーズン、選りすぐりのゴージャスな7本を放送!!

ニューヨークにある世界最大のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。ウィーン国立歌劇場、ミラノのスカラ座と並ぶ世界3大歌劇場であり、「MET(メト)」の愛称で親し 続きを読む

  • メトロポリタン・オペラ

    ジョルダーノ《フェドーラ》新演出

    5/11(土)午後9:00 5/11(土)午後9:00
  • メトロポリタン・オペラ

    ケルビーニ《メデア》MET初演

  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ ケヴィン・プッツ《めぐりあう時間たち》世界初演

    メトロポリタン・オペラ

    80年の時を超え重なり合う三つの人生、運命を変えた1日を描き映画化もされた名作小説のオペラ版を世界初演!歌姫たちの三重唱、映画版とは異なるラストも注目だ。

    原作小説はピュリツァー賞文学部門受賞、映画版はニコール・キッドマンがアカデミー賞主演女優賞に輝いた名作。これらを下敷きにしたオペラ版は、まったく新しい作品世界を提示し、METで世界初演を果たした。演出は舞台版「となりのトトロ」でローレンス・オリヴィエ賞を受賞した人気演出家P・マクダーモット。作曲はピュリツァー賞音楽部門受賞のK・プッツ。台本は舞台版「ねじまき鳥クロニクル」などを手掛けたG・ピアス。出演は、METの女王R・フレミング、グラミー賞受賞のJ・ディドナート、そして「王様と私」で渡辺謙と共演しトニー賞を受賞したK・オハラという3大歌姫の“共艶”!
    人気作家、主婦、ジャーナリスト、異なる時代を生きる女性の1日。現在の生活に息苦しさを感じている三つの人生が重なり合い……。ジャズをはじめその時代を象徴する音楽が多様式で紡がれる。まさに“今の真実”が描かれる新作。映画版と一緒に深い感動を。

    収録日・収録場所

    • 2022年12月10日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    • ルネ・フレミング
    • ケリー・オハラ
    • ジョイス・ディドナート
    • ショーン・パニカール
    • ウィリアム・バーデン
    • カイル・ケテルセン
    • ブランドン・セデル

    スタッフ

    • 指揮
      ヤニック・ネゼ=セガン
    • 演出
      フェリム・マクダーモット
    • 作曲
      ケヴィン・プッツ
    • 原作
      マイケル・カニンガム「めぐりあう時間たち 三人のダロウェイ夫人」
    • 台本
      グレッグ・ピアス

    関連特集

シーズンラインナップ

メトロポリタンオペラの豪華絢爛な舞台を年間を通してお届け。名作ぞろいの新シーズンラインナップ

メトロポリタン・オペラ ワーグナー《ローエングリン》新演出
メトロポリタン・オペラ ワーグナー《ローエングリン》新演出
メトロポリタン・オペラ テレンス・ブランチャード《チャンピオン》MET初演
メトロポリタン・オペラ テレンス・ブランチャード《チャンピオン》MET初演
メトロポリタン・オペラ モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》新演出
メトロポリタン・オペラ モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》新演出
メトロポリタン・オペラ モーツアルト《魔笛》新演出
メトロポリタン・オペラ モーツアルト《魔笛》新演出
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの