映画
ヴァチカンのエクソシスト

4/25(木)午前4:00

5/4(土・祝)午後1:15

ヴァチカンのエクソシスト

「グラディエーター」の人気俳優R・クロウが、主人公のエクソシスト役を好演。実在のエクソシスト(悪魔払い師)による回顧録を原作にした、スリリングなオカルトホラー。

長年にわたってヴァチカンの教皇に仕えながら、無数の悪魔払いを行なったという実在のエクソシスト、G・アモルトの回想録「エクソシストは語る」を映画化。カトリック教会の総本山であるヴァチカンのチーフエクソシストはある少年の悪魔払いに挑み、想像を絶する体験をするが……。1973年に作られて大ヒットした名作「エクソシスト」をスケールアップしたような物語で、最新映像技術を駆使し、神秘的な悪魔払いの世界を迫力たっぷりに描いたのが見もの。予想以上のヒットを受け、続編の製作も予定されている。

ヴァチカンのエクソシスト

「グラディエーター」の人気俳優R・クロウが、主人公のエクソシスト役を好演。実在のエクソシスト(悪魔払い師)による回顧録を原作にした、スリリングなオカルトホラー。

1987年。ヴァチカンのエクソシスト、アモルト神父はローマ教皇直々の依頼で、スペインの村にある修道院へ。そこで暮らす米国から来た女性ジュリアの息子ヘンリーの身に超常現象が起きるが、地元のトマース神父にはなすすべがない。アモルト神父は悪魔払いを始めるが、ヘンリーについた悪魔は強力で歯が立たない。アモルト神父とトマース神父は修道院の地下の井戸に入り、その奥で悪魔の正体がアスモデウスであると気付き……。

作品データ

  • 原題/The Pope's Exorcist
  • 制作年/2023
  • 制作国/アメリカ/スペイン/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/104分
  • 内容時間(吹替版)/104分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・ホラー

出演

役名 役者名
ガブリエーレ・アモルト神父 ラッセル・クロウ
トマース・エスキベル神父 ダニエル・ゾヴァット
ジュリア アレックス・エッソー
ローマ教皇 フランコ・ネロ
ヘンリー ピーター・デスーザ=フェイオニー

スタッフ

  • 監督
    ジュリアス・エイヴァリー
  • 製作
    ダグ・ベルグラッド
  • 製作
    マイケル・パトリック・カチュマレク
  • 製作
    ジェフ・カッツ
  • 原案
    マイケル・ペトローニ
  • 原案
    R・ディーン・マクレアリー
  • 原案
    チェスター・ヘイスティングズ
  • 脚本
    マイケル・ペトローニ
  • 脚本
    エヴァン・スピリオトポウロス
  • 撮影
    カリッド・モタセブ
  • 音楽
    ジェド・カーゼル

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの