映画
バイオレンスアクション

バイオレンスアクション
現在、放送予定はありません。

橋本環奈がヒロインの殺し屋役で、その魅力をたっぷりと放ったアクションコメディ。杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史らが豪華共演。

漫画配信サイト「やわらかスピリッツ」で連載されたヒットコミック「バイオレンスアクション」を、ドラマ「おっさんずラブ」シリーズなどの瑠東東一郎監督が実写映画化。美しいマスクが“天使のよう”と呼ばれる国民的人気者の橋本が殺し屋役というギャップが意外な上、橋本がバリエーション豊かなアクション場面の数々を、体当たりで演じ切ったのが一番の見もの。瑠東監督の演出は、音楽ビデオやCMのように短い映像をアップテンポでつないで畳みかけるスタイル。独自のブラックユーモアファンタジー風味を醸した。

バイオレンスアクション

橋本環奈がヒロインの殺し屋役で、その魅力をたっぷりと放ったアクションコメディ。杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、佐藤二朗、城田優、高橋克典、岡村隆史らが豪華共演。

専門学校に通う若い女性ケイは、派遣風俗店で働くふりをしてターゲットに接近する、すご腕の殺し屋。そんなケイはビジネスマン風の青年テラノと出会うが、テラノはあるヤクザ組織で金庫番を担当していた。テラノが働く組織は、四代目を誰にするかで揉めている大組織、伝馬組を本家とする木下組で、木下組の組長はライバルの組の組長の暗殺をケイに依頼。天真爛漫なケイだが、ヤクザ社会の混乱に巻き込まれてしまい危機一髪に……。

作品データ

  • 制作年/2022
  • 制作国/日本
  • 内容時間/112分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
菊野ケイ 橋本環奈
テラノ 杉野遥亮
渡辺 鈴鹿央士
店長 馬場ふみか
伝馬組三代目組長 佐藤二朗
みちたかくん 城田優
だりあ 太田夢莉
木下(伝馬組若頭・木下組組長) 高橋克典
ヅラさん 岡村隆史

スタッフ

  • 監督
    瑠東東一郎
  • 脚本
    江良至
  • 脚本
    瑠東東一郎
  • 撮影
    高野学
  • 音楽
    瀬川英史
  • アクション監督
    田渕景也

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの