映画
バウンティフルへの旅

4/24(水)午後2:45

5/2(木)午前11:00

バウンティフルへの旅

ぜひもう一度、故郷の生家が見たいと、ある日思い切って遠出の旅に出た愛すべき老女を、G・ペイジが絶妙の味で演じて第58回アカデミー主演女優賞に輝いた珠玉の感動作。

原作は、アメリカの劇作家H・フートによる戯曲。1953年の初演舞台やそれに先立って作られたTVムービーではあの伝説的名女優リリアン・ギッシュがヒロインを演じた名作を、数々の舞台や映画で活躍したペイジの主演で映画化。死ぬ前にぜひもう一度、故郷の生家が見たいと、同居する息子夫婦の家を抜け出して旅に出る老女を絶妙の味で演じ切り、観る者を魅了。それまで主演女優賞、助演女優賞を合わせ、アカデミー賞で7度ノミネートされていた彼女は、本作でついに念願の第58回アカデミー主演女優賞に輝いた。

バウンティフルへの旅

ぜひもう一度、故郷の生家が見たいと、ある日思い切って遠出の旅に出た愛すべき老女を、G・ペイジが絶妙の味で演じて第58回アカデミー主演女優賞に輝いた珠玉の感動作。

テキサス州ヒューストンで息子夫婦の家に同居しているものの、口やかましい嫁のジェシー・メイとはソリが合わず、何かと居心地の悪い日々を送るワッツ夫人。死ぬ前にぜひもう一度、故郷の生家をこの目で見たいと、望郷の念を日々募らせる彼女は、年金をひそかにため、帰郷の旅に出る機会をうかがっていた。ある日、息子夫婦が家を留守にする間に、ワッツ夫人は思い切って家を抜け出し、故郷の村バウンティフルを目指して旅に出る。

作品データ

  • 原題/The Trip to Bountiful
  • 制作年/1985
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第58回(1985)アカデミー賞主演女優賞「ジェラルディン・ペイジ」

出演

役名 役者名
ワッツ夫人 ジェラルディン・ペイジ
ルディ・ワッツ ジョン・ハード
ジェシー・メイ カーリン・グリン
セルマ レベッカ・デモーネイ
保安官 リチャード・ブラッドフォード

スタッフ

  • 監督
    ピーター・マスターソン
  • 製作
    スターリング・ヴァン・ワーゲネン
  • 製作
    ホートン・フート
  • 脚本
    ホートン・フート
  • 撮影
    フレッド・マーフィ
  • 音楽
    J・A・C・レッドフォード

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2024

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2024

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの