映画
フィアー・ザ・ナイト

フィアー・ザ・ナイト
現在、放送予定はありません。

アジア系アクション派俳優マギー・Q主演。戦場帰りの元兵士の女性は、妹のバチェロレッテパーティーで強盗団と遭遇。妹やパーティーに参加した人々を救おうと反撃に挑む。

結婚が近い女性を友人の女性たちが祝う“バチェロレッテパーティー”を題材にした、サスペンスタッチのアクション。「ダイ・ハード4.0」や「ダイバージェント」シリーズなど、ハリウッドで活躍する貴重なアクション派俳優のマギー・Qが元兵士の主人公役を好演。不穏なムードが漂う導入部だが、中盤から一転してアクションに転じ、バトル場面が得意なマギー・Qならではの味わいを楽しめる。監督・脚本は「ベティ・サイズモア」「ウィッカーマン(2006)」のN・ラビュート。WOWOWの放送が日本初公開。

フィアー・ザ・ナイト

アジア系アクション派俳優マギー・Q主演。戦場帰りの元兵士の女性は、妹のバチェロレッテパーティーで強盗団と遭遇。妹やパーティーに参加した人々を救おうと反撃に挑む。

イラク戦争から戻った退役軍人テスはアルコール依存症を克服しつつあるが、実家の農場では彼女の姉妹ベスが2人の妹ローズのためにその結婚を祝う“バチェロレッテパーティー”を開き、女性の友人たちが集まる。酒が飲めないテスはパーティーと距離を置くが、夜になると武装したグループが屋外から襲ってくる。数人が殺される異常事態の中、テスはベスら生き残った人々を救おうと、家にあった道具の数々を使って一味と戦うが……。

作品データ

  • 原題/Fear the Night
  • 制作年/2023
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/92分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
テス マギー・Q
ベス カット・フォスター
ペリー トラヴィス・ハマー
ミア ジア・クロヴァティン
ローズ ハイディー・クァン

スタッフ

  • 監督
    ニール・ラビュート
  • 製作
    エリック・ブレナー
  • 製作
    ラリー・グリーンバーグほか
  • 脚本
    ニール・ラビュート
  • 撮影
    ロジェ・ストファーズ

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの