映画
バトル・オーシャン/海上決戦

バトル・オーシャン/海上決戦

3/11(月)午前5:00

3/31(日)午前0:00

本国・韓国で記録的な大ヒットを飛ばしたスペクタクルアクション歴史劇。わずか12隻の水軍を率い、日本水軍330隻を翻弄したイ・スンシン(李舜臣)将軍の活躍を描く。

文禄・慶長、2度にわたる豊臣秀吉の朝鮮出兵を題材にした歴史劇大作。慶長の役において、イ・スンシン率いるわずか12隻の朝鮮水軍が、30倍近くの日本水軍を撤退させたという伝説的な“鳴梁(ミョンニャン)海戦”を描く。韓国では1760万人を動員し、当時の観客動員数歴代1位の大ヒットとなった。韓国で救国の英雄として広く尊敬されるイ将軍役を、「オールド・ボーイ」などのチェ・ミンシクが熱演する。監督は、後に文禄の役でのイ将軍の武勇を描いた「ハンサン-龍の出現-」も手掛けるキム・ハンミン。

バトル・オーシャン/海上決戦

本国・韓国で記録的な大ヒットを飛ばしたスペクタクルアクション歴史劇。わずか12隻の水軍を率い、日本水軍330隻を翻弄したイ・スンシン(李舜臣)将軍の活躍を描く。

1597年。2度にわたる豊臣秀吉の朝鮮出兵により朝鮮は混乱に陥っていた。国家存亡の危機に陥った朝鮮は冤罪で罷免されていたイ・スンシン将軍を再び水軍の統制使(司令官)に任命する。だが、イ将軍に残されていたのは戦意を失った兵士たちと戦乱におびえる民衆、そしてわずか12隻の軍船のみ。やがて330隻もの日本水軍が姿を現わし、イ将軍率いる水軍は、流れが激しく刻々と変化する鳴梁海峡での戦いに最後の望みを託す。

作品データ

  • 原題/The Admiral: Roaring Currents
  • 制作年/2014
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • 内容時間(吹替版)/110分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
イ・スンシン(李舜臣) チェ・ミンシク
来島通総 リュ・スンリョン
ペ・スボン パク・ボゴム
イ・フェ クォン・ユル
藤堂高虎 キム・ミョンゴン
脇坂安治 チョ・ジヌン
ハン・グンサン チン・グ

スタッフ

  • 監督
    キム・ハンミン
  • 脚本
    チョン・チョルホン
  • 脚本
    キム・ハンミン
  • 撮影
    キム・テソン
  • 音楽
    キム・テソン

関連特集

韓国アクション時代劇特集:運命の分岐点

秀吉の朝鮮出兵を題材にした韓国歴史劇2本

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

韓国アクション時代劇特集:運命の分岐点

秀吉の朝鮮出兵を題材にした韓国歴史劇2本

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの