映画
MEMORY メモリー

MEMORY メモリー

3/17(日)午前0:45

L・ニーソンがアルツハイマーを発症し、余命宣告を受けた殺し屋の主人公を熱演するクライムアクション。引退を決めていた主人公が、殺された少女のため巨悪に戦いを挑む。

2003年の映画「ザ・ヒットマン」をリメイクしたクライムアクション。「シンドラーのリスト」の名優から、「96時間」シリーズで“戦うオヤジ”アクションの第一人者となったニーソンが、アルツハイマー病に苦しみ、任務を忘れないように腕に書き込んで行動する老殺し屋を演じた。「007/カジノ・ロワイヤル(2006)」のM・キャンベルが監督を務め、共演にG・ピアース、M・ベルッチと豪華なスタッフ、キャストも見もの。余命わずかの主人公が、少女の無念を晴らすため復讐に立ち上がる姿に熱くなる。

MEMORY メモリー

L・ニーソンがアルツハイマーを発症し、余命宣告を受けた殺し屋の主人公を熱演するクライムアクション。引退を決めていた主人公が、殺された少女のため巨悪に戦いを挑む。

完璧な仕事で裏社会にその名をとどろかす殺し屋アレックス。だが、アルツハイマーを発症し、任務を覚えていられなくなった彼は引退を決意する。ある日、最後と決めた依頼を受けた彼だが、標的が13歳の少女と判明、子どもは殺さないという自らの信念に反すると任務を断わる。ところがその少女は結局別の殺し屋に殺害され、怒りに震えるアレックスは独自の捜査を開始。やがて彼は少女殺しの依頼主である人身売買組織を突き止める。

作品データ

  • 原題/MEMORY
  • 制作年/2022
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/114分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
アレックス・ルイス リーアム・ニーソン
ヴィンセント・セラ ガイ・ピアース
ダヴァナ・シールマン モニカ・ベルッチ
リンダ・アミステッド タジ・アトウォル
ジェラルド・ヌスバウム レイ・フィアロン
ウーゴ・マルケス ハロルド・トレス

スタッフ

  • 監督
    マーティン・キャンベル
  • 製作
    キャシー・シュルマン
  • 製作
    モシュ・ディアマント
  • 製作
    ルパート・マコニックほか
  • 脚本
    ダリオ・スカーダペイン
  • 撮影
    デヴィッド・タッターサル
  • 音楽
    ルパート・パークス

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの