映画
逆転のトライアングル

5/31(金)午後4:30

6/6(木)午後3:45

逆転のトライアングル

第75回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールなどを受賞した不条理ドラマの秀作。監督はスウェーデン出身のR・オストルンド。ある豪華客船クルーズは予期せぬ事態に!

2014年の「フレンチアルプスで起きたこと」で世界的に注目を浴び、「ザ・スクエア 思いやりの聖域」が第70回カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いたオストルンド監督は、同作品に続いて本作でもパルムドールを受賞し、これは史上3人目の快挙。また第95回アカデミー賞で、作品賞、監督賞など3部門にノミネートされたのも話題に。現代人の群像をクールかつシニカルな視点から見つめて、そこにブラックユーモアをまぶしてスリリングな物語に仕立てるオストルンド監督。その空前絶後の意匠に圧倒させられる。

逆転のトライアングル

第75回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールなどを受賞した不条理ドラマの秀作。監督はスウェーデン出身のR・オストルンド。ある豪華客船クルーズは予期せぬ事態に!

モデルのヤヤは同業者の恋人カールと倦怠期に入っていたが、インフルエンサーでもあるヤヤは、各国のさまざまな職業のセレブが集う豪華客船クルージングに招かれ、カールとともに参加。だが大嵐のせいで乗客たちは重度の船酔いに見舞われ、しかも船は海賊たちに襲撃される。一部の乗客らは無人島に退避するが、救助を待つ間のサバイバルで、ヤヤら非力なセレブ陣と生活力たくましい、あるクルーとの間で主従関係が逆転してしまう。

作品データ

  • 原題/Triangle of Sadness
  • 制作年/2022
  • 制作国/スウェーデン/ドイツ/フランス/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/148分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
カール ハリス・ディキンソン
ヤヤ チャールビ・ディーン
船長 ウディ・ハレルソン
ポーラ ヴィッキ・ベルリン
ディミトリ ズラッコ・ブリッチ
アビゲイル ドリー・デ・レオン

スタッフ

  • 監督
    リューベン・オストルンド
  • 製作
    エリク・ヘンメンドルフ
  • 製作
    フィリップ・ボベール
  • 脚本
    リューベン・オストルンド
  • 撮影
    フレドリック・ウェンツェル
  • 編集
    リューベン・オストルンドほか

関連特集

特集:リューベン・オストルンド監督

W座からの招待状

WOWOWが今、もっとも観てほしい映画をご案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

特集:リューベン・オストルンド監督

W座からの招待状

WOWOWが今、もっとも観てほしい映画をご案内

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの