映画
映画 イチケイのカラス

映画 イチケイのカラス
現在、放送予定はありません。

竹野内豊が常識破りな裁判官を演じたドラマの映画版。主婦が防衛大臣に包丁を突きつけた傷害事件と、海上で起こった事故。無関係に見えた二つの事態が思わぬ形で交錯する。

浅見理都のコミックを映像化し、2021年4~6月にフジテレビ系で放送。型破りな裁判官が“職権発動”を駆使して事件の真相に迫る姿を描いた人気ドラマの映画版。ドラマ版から2年後を舞台に、竹野内演じる裁判官・入間と、他職経験制度で弁護士として働く、黒木華が演じる千鶴は、傷害事件と船の衝突事故から浮かんできた地元大企業が絡む疑惑に切り込む。入間は一見つかみどころのないキャラクターだが、実は熱い心を持つ人間。正反対な性格の千鶴とのやりとりが楽しく、事件の意外なつながりに驚かされる。

映画 イチケイのカラス

竹野内豊が常識破りな裁判官を演じたドラマの映画版。主婦が防衛大臣に包丁を突きつけた傷害事件と、海上で起こった事故。無関係に見えた二つの事態が思わぬ形で交錯する。

型破りな裁判官・入間が東京地方裁判所第3支部第1刑事部、通称“イチケイ”を去ってから2年。岡山県に異動した彼は、史上最年少の防衛大臣・鵜城に、主婦が包丁を突きつけたという傷害事件を担当。一方、入間と数々の事件を裁いてきた東大法学部出身のエリート裁判官・千鶴は裁判官の他職経験制度で弁護士になったが、配属先はくしくも入間がいる町の隣、日尾美町だった。そんな中、町を支える地元大企業の疑惑が浮かび上がる。

作品データ

  • 制作年/2023
  • 制作国/日本
  • 内容時間/119分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
入間みちお 竹野内豊
坂間千鶴 黒木華
月本信吾 斎藤工
三田村武晴 尾上菊之助
小早川輝夫 宮藤官九郎
小早川悦子 吉田羊
鵜城英二 向井理
駒沢義男 小日向文世

スタッフ

  • 監督
    田中亮
  • 脚本
    浜田秀哉
  • 撮影
    四宮秀俊
  • 音楽
    服部隆之

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの