ドラマ
ザ・ルーキー5 (全22話)

#21 胴体だけの難事件

4/11(木)午後11:00

#21 胴体だけの難事件

4/15(月)午後10:00

ザ・ルーキー5

ネイサン・フィリオン主演!中年でLAPDに転職したノーラン巡査が、新人や年下の仲間たちとともに街の安全を守る。笑って泣ける痛快ポリスストーリー第5弾。

ドラマ「グレイズ・アナトミー」や映画『スピード』などの名プロデューサー、マーク・ゴードンらが製作総指揮。WOWOWでの放送・配信でも人気が高く、本国では第6シー 続きを読む

22
  • ザ・ルーキー5

    #21 胴体だけの難事件

    4/11(木)午後11:00 4/11(木)午後11:00
    4/15(月)午後10:00 4/15(月)午後10:00
  • #22 襲撃

    4/18(木)午後11:00 4/18(木)午後11:00
    4/22(月)午後10:00 4/22(月)午後10:00
  • ザ・ルーキー5

    #1 放たれた恐怖

  • ザ・ルーキー5

    #2 史上最強の出産

  • ザ・ルーキー5

    #3 暴走ルーキーの指導法

  • ザ・ルーキー5

    #4 殺人鬼のレガシー

  • ザ・ルーキー5

    #5 LAPD 病院大集合

  • ザ・ルーキー5

    #6 呪われた金

  • ザ・ルーキー5

    #7 殺された死体

  • ザ・ルーキー5

    #8 車を止めるな!

  • ザ・ルーキー5

    #9 消えた娘の謎

  • ザ・ルーキー5

    #10 奪われた機密

  • ザ・ルーキー5

    #11 悪の所業

  • ザ・ルーキー5

    #12 招かれざるドナー

  • ザ・ルーキー5

    #13 停電は犯罪の始まり

  • ザ・ルーキー5

    #14 メトロの新米

  • ザ・ルーキー5

    ザ・ルーキー5 #15 迷惑な遺産

    ザ・ルーキー5

    ネイサン・フィリオン主演!中年でLAPDに転職したノーラン巡査が、新人や年下の仲間たちとともに街の安全を守る。笑って泣ける痛快ポリスストーリー第5弾。

    イライジャがリヴァス判事の殺害に関与したと疑うFBIのガーザは、LAPDと協力してイライジャに罠を仕掛ける。ロペスは、アブリルの動向を流す代わり家族に手を出さないよう取引を持ち掛けるが、用心深いイライジャは応じない。一方、母親が亡くなったという知らせを受けたノーランとベイリーはペンシルベニア州フォックスバーグに帰郷する。実家を訪ねると、母親が詐欺行為のために仕入れた商品が山積みになっていた。

    出演

    役名 役者名
    ジョン・ノーラン ネイサン・フィリオン
    アンジェラ・ロペス アリッサ・ディアス
    ウェイド・グレイ リチャード・T・ジョーンズ
    ルーシー・チェン メリッサ・オニール
    ティム・ブラッドフォード エリック・ウィンター
    ナイラ・ハーパー メキア・コックス
    アーロン・トールセン トゥルー・ヴァレンチノ
  • ザ・ルーキー5

    #16 悪夢のバレンタインデー

  • ザ・ルーキー5

    #17 敵か味方か

  • ザ・ルーキー5

    #18 ディムとジューシー

  • ザ・ルーキー5

    #19 心の空白

  • ザ・ルーキー5

    #20 不幸を呼ぶ男

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの