ドラマ
ザ・ルーキー5 (全22話)

ネイサン・フィリオン主演!中年でLAPDに転職したノーラン巡査が、新人や年下の仲間たちとともに街の安全を守る。笑って泣ける痛快ポリスストーリー第5弾。

ドラマ「グレイズ・アナトミー」や映画『スピード』などの名プロデューサー、マーク・ゴードンらが製作総指揮。WOWOWでの放送・配信でも人気が高く、本国では第6シー 続きを読む

22
  • ザ・ルーキー5

    #14 メトロの新米

    2/22(木)午後11:00 2/22(木)午後11:00
    2/26(月)午後10:00 2/26(月)午後10:00
  • #15 迷惑な遺産

    2/29(木)午後11:00 2/29(木)午後11:00
    3/4(月)午後10:00 3/4(月)午後10:00
  • #16 悪夢のバレンタインデー

    3/7(木)午後11:00 3/7(木)午後11:00
    3/11(月)午後8:00 3/11(月)午後8:00
  • #17 敵か味方か

    3/14(木)午後11:00 3/14(木)午後11:00
    3/18(月)午後10:00 3/18(月)午後10:00
  • #18 ディムとジューシー

    3/21(木)午後11:00 3/21(木)午後11:00
    3/25(月)午後10:00 3/25(月)午後10:00
  • #19 心の空白

    3/28(木)午後11:00 3/28(木)午後11:00
  • ザ・ルーキー5

    #1 放たれた恐怖

  • ザ・ルーキー5

    #2 史上最強の出産

  • ザ・ルーキー5

    #3 暴走ルーキーの指導法

  • ザ・ルーキー5

    #4 殺人鬼のレガシー

  • ザ・ルーキー5

    #5 LAPD 病院大集合

  • ザ・ルーキー5

    #6 呪われた金

  • ザ・ルーキー5

    ザ・ルーキー5 #7 殺された死体

    ザ・ルーキー5

    ネイサン・フィリオン主演!中年でLAPDに転職したノーラン巡査が、新人や年下の仲間たちとともに街の安全を守る。笑って泣ける痛快ポリスストーリー第5弾。

    酒店の店主が殺された。犯人は女性ばかりのギャング団「ダブルR」ことロウェナ・レイザーズのメンバーのようだ。リーダーのシャナに目を付けたロペスとハーパーは、ルーシーをダブルRに潜入させて内情を探ろうとする。一方ティムとアーロンは、アルシアとタビンの親子ゲンカを仲裁する。タビンに懐かれたアーロンは、タビンの姉ヴィナがダブルRのメンバーと知り、タビンの協力を得てルーシーとヴィナを引き合わせてもらう……。

    出演

    役名 役者名
    ジョン・ノーラン ネイサン・フィリオン 堀内賢雄
    アンジェラ・ロペス アリッサ・ディアス ちふゆ
    ウェイド・グレイ リチャード・T・ジョーンズ 木村雅史
    ルーシー・チェン メリッサ・オニール 志田有彩
    ティム・ブラッドフォード エリック・ウィンター 森宮隆
    ナイラ・ハーパー メキア・コックス 鷄冠井美智子
    アーロン・トールセン トゥルー・ヴァレンチノ 小野寺悠貴
  • ザ・ルーキー5

    #8 車を止めるな!

  • ザ・ルーキー5

    #9 消えた娘の謎

  • ザ・ルーキー5

    #10 奪われた機密

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの