ドラマ
FBI:インターナショナル2 (全22話)

FBI:インターナショナル2
現在、放送予定はありません。

大人気シリーズ「FBI:特別捜査班」のスピンオフ、待望の第2シーズン。ブダペストに拠点を置くFBI国際捜査部の“フライチーム”は、さまざまな事件に挑む。

人気ドラマ「FBI:特別捜査班」のスピンオフ第1弾「FBI:Most Wanted~指名手配特捜班~」に続く第2弾の第2シーズンを日本初公開。
FBI国際
続きを読む

22

現在、放送予定はありません。

  • FBI:インターナショナル2

    #1 汚い爆弾

  • FBI:インターナショナル2

    #2 少女の決意

  • FBI:インターナショナル2

    #3 血とダイヤモンド

  • FBI:インターナショナル2

    #4 トルコからの脱出

  • FBI:インターナショナル2

    #5 消えた代理母

  • FBI:インターナショナル2

    #6 孤独なアナーキスト

  • FBI:インターナショナル2

    #7 ウソつきな恋人

  • FBI:インターナショナル2

    #8 救いの女神

  • FBI:インターナショナル2

    #9 アントワープの強盗団

  • FBI:インターナショナル2

    #10 世界一の心臓

  • FBI:インターナショナル2

    #11 諦めない男

  • FBI:インターナショナル2

    #12 インディゴ・ファイル

  • FBI:インターナショナル2

    #13 奪われた未来

  • FBI:インターナショナル2

    FBI:インターナショナル2 #14 雄弁は死を招く

    FBI:インターナショナル2

    大人気シリーズ「FBI:特別捜査班」のスピンオフ、待望の第2シーズン。ブダペストに拠点を置くFBI国際捜査部の“フライチーム”は、さまざまな事件に挑む。

    爆破予告をされたアメリカの航空機がモロッコに緊急着陸し、機内で倒れたマイク・ケンプが救急搬送されるが、後に行方不明となる。マイクがDEA捜査官だったため、フライチームはこの件の本質は拉致事件と判断、捜査を始める。マイクは規制物質である薬物を注射されたとみて、航空保安官のショーを尋問。薬物の機内持ち込みを認めたショーは、ヨーロッパの麻薬取引を牛耳るモクロマフィアが黒幕だとほのめかす……。

    出演

    役名 役者名
    スコット・フォレスター ルーク・クラインタンク 細谷佳正
    ジェイミー・ケレット ハイダ・リード 志田有彩
    アンドレ・レインズ カーター・レッドウッド 村井雄治
    キャメロン・ヴォー ヴィネッサ・ヴィドット いなせあおい
    メーガン・“スミッティ”・ギャレットソン エヴァ=ジェーン・ウィリス 宮島依里

    スタッフ

    • 製作総指揮
      ディック・ウルフ
    • 製作総指揮
  • FBI:インターナショナル2

    #15 取り戻せない信頼

  • FBI:インターナショナル2

    #16 迫りくる脅威/トリプルクロスオーバー

  • FBI:インターナショナル2

    #17 悲劇のプリマ

  • FBI:インターナショナル2

    #18 シベリアからの暗殺者

  • FBI:インターナショナル2

    #19 悪党の巣

  • FBI:インターナショナル2

    #20 傲慢な告発者

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの