映画
エゴイスト

4/18(木)午前0:30

5/5(日・祝)午前1:15

エゴイスト

鈴木亮平と宮沢氷魚が共演した恋愛映画。地方でゲイであることを隠して過ごし、東京で雑誌編集者となった男性。紹介で知り合ったパーソナルトレーナーの青年との恋を描く。

数々の名コラムを世に送り出してきた高山真の自伝的小説を、「ハナレイ・ベイ」などの松永大司監督が映画化。ゲイとして生きる主人公・浩輔を演じる鈴木は役柄に応じて体重を増減させるなどそのカメレオンぶりが評価されているが、本作でも初登場シーンから役になり切った姿を見せ、立ち姿から仕草まで自然に演じている。そして浩輔と恋仲になる龍太役の宮沢も、鈴木に呼応するように演技派としての成長を披露。さらに、龍太の母・妙子を演じる阿川佐和子のナチュラルなたたずまいと演技も特筆しておきたい。

エゴイスト

鈴木亮平と宮沢氷魚が共演した恋愛映画。地方でゲイであることを隠して過ごし、東京で雑誌編集者となった男性。紹介で知り合ったパーソナルトレーナーの青年との恋を描く。

14歳で母を失った浩輔は、ゲイであることを隠し、地方の町で鬱屈とした思春期を過ごしてきた。やがて上京した彼はファッション誌の編集者として働き、仕事が終われば友人たちと気ままな時間を過ごしていた。ある日、彼は友人の紹介で、シングルマザーの母・妙子を支えてけなげに暮らす一方、自分の美しさには無頓着なパーソナルトレーナー龍太と出会う。惹かれ合った浩輔と龍太は、龍太の母も交えながら満ち足りた時間を重ねる。

作品データ

  • 制作年/2023
  • 制作国/日本
  • 内容時間/121分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
斉藤浩輔 鈴木亮平
中村龍太 宮沢氷魚
斉藤しず子 中村優子
中学時代の浩輔 和田庵
浩輔の友人 ドリアン・ロロブリジーダ
斉藤義夫 柄本明
中村妙子 阿川佐和子

スタッフ

  • 監督
    松永大司
  • 脚本
    松永大司
  • 脚本
    狗飼恭子
  • 撮影
    池田直矢
  • 音楽
    世武裕子

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • エゴイストとは

    • ★★★☆☆
    • ウォルシュ
    • 2024/02/19 22:29

    楽しみにしていた作品。 観始めてストーリーが進むにつれ、小さな怒りとともに、“なんかすごくムカつく“という言葉がつい口に出てきた。 自分でもよくわからないが、浩 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの