映画
ニンフォマニアック Vol.1[R15+指定版]

ニンフォマニアック Vol.1[R15+指定版]

2/29(木)午前2:00

5/1(水)午前0:15

色情狂の女性をヒロインに据え、彼女の自由奔放な性の冒険の数々をデンマークの鬼才L・フォン・トリアー監督が赤裸々に描いて世界中で物議を醸した、一大問題作の前編。

過激でセンセーショナルな題材を好んで取り上げては、世界中の映画ファンをたえず挑発し、あっと言わせてきたデンマークの鬼才、フォン・トリアー監督。そんなお騒がせ監督の彼が、本作では題名通り、色情狂の女性を物語のヒロインに据え、彼女が繰り広げる自由奔放な性体験の数々を赤裸々なタッチで表現。「アンチクライスト」のC・ゲンズブールがまたもや主演で大胆な演技を披露するほか、若き日のヒロインには本作で映画デビューを果たしたS・マーティンが扮して、やはり体当たりの熱演を見せ、高い評価を得た。

ニンフォマニアック Vol.1[R15+指定版]

色情狂の女性をヒロインに据え、彼女の自由奔放な性の冒険の数々をデンマークの鬼才L・フォン・トリアー監督が赤裸々に描いて世界中で物議を醸した、一大問題作の前編。

ある冬の晩、孤独な初老の男性セリグマンは、買い物に外出した帰り道、路地裏で血だらけになって倒れているひとりの女性を発見し、彼女を自室に連れ帰る。介抱されてどうにか回復したその女性は、「私の名前はジョー。色情狂よ」と自己紹介すると、子どもの頃から並外れて性に対して好奇心が旺盛だったことを、セリグマンに告白する。そして彼女は、自らがこれまで繰り広げてきた性の冒険の数々を赤裸々に話し始めるのだった。

作品データ

  • 原題/Nymphomaniac: Vol. I
  • 制作年/2013
  • 制作国/デンマーク/ドイツ/フランス/ベルギー/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/118分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジョー シャルロット・ゲンズブール
セリグマン ステラン・スカルスガルド
若いジョー ステイシー・マーティン
ジェローム シャイア・ラブーフ
ジョーの父 クリスチャン・スレイター
H夫人 ユマ・サーマン

スタッフ

  • 監督
    ラース・フォン・トリアー
  • 製作
    ルイーズ・ヴェスト
  • 脚本
    ラース・フォン・トリアー
  • 撮影
    マヌエル・アルベルト・クラロ

関連特集

ラース・フォン・トリアー監督特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ラース・フォン・トリアー監督特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの