映画
ノースマン 導かれし復讐者

ノースマン 導かれし復讐者
現在、放送予定はありません。

「ライトハウス」のR・エガース監督が、北欧の神話やバイキング伝説をもとに、父王を殺された王子の復讐劇を豪華多彩なキャストの競演で重厚に描いたアクション大作。

スウェーデンの名優ステラン・スカルスガルドを父に持つ主演のA・スカルスガルドと新鋭のエガース監督が、史上最も正確なバイキング映画を作りたいと意気投合。北欧の神話や、あのシェイクスピアの名作「ハムレット」の元ネタにもなったバイキング伝説をもとに、父王を叔父に殺され、母親を奪われた王子の復讐譚を、壮大なスケールと重厚なタッチで映画化。N・キッドマンをはじめ、A・テイラー=ジョイ、E・ホーク、W・デフォー、ビョークら、豪華共演陣による息詰まる演技合戦も、最後まで目が離せない。

ノースマン 導かれし復讐者

「ライトハウス」のR・エガース監督が、北欧の神話やバイキング伝説をもとに、父王を殺された王子の復讐劇を豪華多彩なキャストの競演で重厚に描いたアクション大作。

895年。北欧の島国の王オーヴァンディルが、長い旅から帰還。戦いで深く傷ついた彼は、早めに王位を息子に譲るべく、10歳の王子アムレートに成人の儀式を執り行なうが、その直後に叔父のフィヨルニルが王を殺害し、王妃のグートルンを連れ去ってしまう。父の復讐と母の救出を心に誓った王子は、命からがら島から脱出。歳月が流れ、バイキング戦士となっていたアムレートは、自らの使命を思い出し、いよいよ復讐劇に着手する。

作品データ

  • 原題/The Northman
  • 制作年/2021
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/137分
  • 内容時間(吹替版)/137分
  • ジャンル/アクション/冒険・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
アムレート アレキサンダー・スカルスガルド
グートルン王妃 ニコール・キッドマン
フィヨルニル クレス・バング
白樺の森のオルガ アニャ・テイラー=ジョイ
オーヴァンディル王 イーサン・ホーク
スラブ族の予言者 ビョーク
道化ヘイミル ウィレム・デフォー

スタッフ

  • 監督
    ロバート・エガース
  • 製作
    ラース・クヌードセン
  • 製作
    マーク・ハッファム
  • 製作
    ロバート・エガースほか
  • 脚本
    ロバート・エガース
  • 脚本
    ショーン
  • 撮影
    ジェアリン・ブラシュケ
  • 音楽
    ロビン・キャロラン
  • 音楽
    セバスチャン・ゲインズボロー

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 娯楽アクションではなく時代考証が素晴らしいリアル時代劇

    • ★★★★☆
    • jap*******
    • 2023/08/27 23:13

    北欧神話が生きていた時代のリアルさへのこだわりが素晴らしい。

    例えば、馬はサラブレッドではなく鎌倉武士が乗っていたような小型馬が登場し、アメリカ映画では避けら
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの