映画
LAMB/ラム

LAMB/ラム
現在、放送予定はありません。

第74回カンヌ国際映画祭の〈ある視点〉部門でオリジナリティ賞を受賞。第54回シッチェス・カタロニア国際映画祭でグランプリに輝くなど、高い評価を得た戦慄の異色作。

アイスランドの高原で静かに羊飼いを営む1組の夫婦。ある日2人が、羊の出産で思いがけず目にしたのは、なんとも不思議な生き物だった。かつて自分たちの子どもを亡くした悲しい過去を持つ2人は、その奇妙な生き物をわが子として大切に育て始めるのだが……。「ミレニアム」シリーズの実力派女優、N・ラパスが主演と共同製作総指揮を兼ね、人気の映画会社「A24」が北米配給を手掛けた本作は、観客を徐々に恐怖の深淵へといざなうその静かで不穏な語り口で一躍評判を呼び、多くの映画賞にも輝いて絶賛を博した。

LAMB/ラム

第74回カンヌ国際映画祭の〈ある視点〉部門でオリジナリティ賞を受賞。第54回シッチェス・カタロニア国際映画祭でグランプリに輝くなど、高い評価を得た戦慄の異色作。

アイスランドの人里離れた山間の高原で羊飼いを営むイングヴァルとマリアの夫婦。ある日羊の出産に立ち会った2人は、そこで思いも寄らぬ事態と遭遇。生まれてきたのは、羊の頭部と人間の下半身を持つ奇妙な生き物だった。かつて自分たちの子どもを亡くした悲しい過去を持つ2人は、その生き物をアダと名付け、わが子として大切に育て始める。そうとも知らず、イングヴァルの弟のペートゥルが夫婦のもとへやって来たことから……。

作品データ

  • 原題/Lamb
  • 制作年/2021
  • 制作国/アイスランド/スウェーデン/ポーランド
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
マリア ノオミ・ラパス
イングヴァル ヒルミル・スナイル・グドゥナソン
ペートゥル ビョルン・フリーヌル・ハラルドソン
テレビの男 イングヴァール・E・シーグルソン

スタッフ

  • 監督
    ヴァルディマル・ヨハンソン
  • 製作総指揮
    ノオミ・ラパス
  • 製作総指揮
    タル・ベーラほか
  • 製作
    フロン・クリスティンスドッティル
  • 製作
    サラ・ナッシム
  • 製作
    ピオドール・グスタフソンほか
  • 脚本
    ショーン
  • 脚本
    ヴァルディマル・ヨハンソン
  • 撮影
    イーライ・アレンソン
  • 音楽
    ソーラリン・グドナソン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの