映画
火祭り

火祭り
現在、放送予定はありません。

現代のイラン映画界を代表する名匠として幅広く活躍するA・ファルハディ監督が、2006年に発表した長編映画第3作。家政婦の目を通して1組の夫婦の波乱の一日を描く。

「別離」などでアカデミー外国語映画賞を2度受賞し、「英雄の証明(2021)」で第74回カンヌ国際映画祭グランプリに輝くなど、現代のイラン映画界が世界に誇る名匠ファルハディ監督が、2006年に発表した長編映画第3作。夫の不倫疑惑に心を痛め、苦悩する妻と、そんな妻の態度にいら立つ夫。自らの結婚を間近に控えて、夫婦げんかの現場に運悪く足を踏み入れ、板挟みとなった家政婦の姿を鮮やかに描き、国内外で高い評価を得た。家政婦を好演するのは、「セールスマン(2016)」のT・アリドゥスティ。

火祭り

現代のイラン映画界を代表する名匠として幅広く活躍するA・ファルハディ監督が、2006年に発表した長編映画第3作。家政婦の目を通して1組の夫婦の波乱の一日を描く。

結婚を間近に控えた若い女性のルーヒは、イランの首都テヘランの中心部にある高層マンションの一室で、一日、家政婦の仕事をすることに。しかし、ルーヒがいざ仕事先に到着してみると、そこでは折しも彼女の雇い主の夫婦がけんかをしている真っ最中。夫のモルテーザが隣室の住人シミンと浮気をしているのではと、疑惑を募らせた妻のモジュデは、息子を連れて家を出ていくと言い出し、その場はなんとも険悪な空気に包まれていた。

作品データ

  • 原題/Chaharshanbe-soori
  • 制作年/2006
  • 制作国/イラン
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
モルテーザ ハミッド・ファロクネジャード
モジュデ ヘディエ・テヘラニ
ルーヒ タラネ・アリドゥスティ
シミン パンテア・バハラム
モジュデの妹 サハル・ドラチャヒ

スタッフ

  • 監督
    アスガー・ファルハディ
  • 製作
    ジャマル・サダティアン
  • 脚本
    アスガー・ファルハディ
  • 脚本
    マニ・ハギギ
  • 撮影
    ホセイン・ジャファリアン
  • 音楽
    ペイマン・ヤザニアン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの