映画
砂塵にさまよう

砂塵にさまよう
現在、放送予定はありません。

現代のイラン映画界きっての名匠、A・ファルハディ監督の記念すべき映画監督デビュー作。愛する妻との離婚を迫られて苦悩する青年の悪戦苦闘を、切なくもコミカルに綴る。

「別離(2011)」と「セールスマン(2016)」でアカデミー外国語映画賞を2度受賞し、「英雄の証明(2021)」では第74回カンヌ国際映画祭グランプリに輝くなど、今や現代のイラン映画界きっての名匠として活躍するファルハディ監督が、2003年に発表した映画監督デビュー作。愛する妻との離婚を迫られた青年の一途な恋心を切なくもコミカルに活写。とりわけ、砂漠で毒蛇を捕獲する危なっかしい作業に従事する彼の姿を描いた後半の見せ場は、ハラハラドキドキの連続で、笑いと涙なしには見られない。

砂塵にさまよう

現代のイラン映画界きっての名匠、A・ファルハディ監督の記念すべき映画監督デビュー作。愛する妻との離婚を迫られて苦悩する青年の悪戦苦闘を、切なくもコミカルに綴る。

恋人のレイハネと結婚したものの、彼女の母親の良からぬ噂を聞きこんだ両親から離婚するよう迫られ、苦悩を募らせることになった青年のナザル。同じ職場で働く友人にもその件でからかわれ、大げんかした末、ナザルはついにレイハネと離婚することを決意。彼女に慰謝料を支払うため、ナザルは、その道のベテランである寡黙な老人ヘイダルのやり方を不器用にまねながら、砂漠で毒蛇を捕まえるという危険なバイト仕事に励むことに。

作品データ

  • 原題/Raghs dar ghobar
  • 制作年/2003
  • 制作国/イラン
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ナザル ユーセフ・ゴダパラスト
レイハネ バラン・コーサリ
ヘイダル ファラマルズ・ガリビアン

スタッフ

  • 監督
    アスガー・ファルハディ
  • 脚本
    アスガー・ファルハディ
  • 撮影
    ハッサン・キャリミ
  • 音楽
    ハミドレザ・サドリ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの