• 宝塚への招待

    「ゴールデン・ステップス-1975~2005-」―湖月わたる×朝海ひかる副音声解説付―

    4/20(土)午後4:00 4/20(土)午後4:00
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「蒼穹の昴」(雪組2022年)

    5/23(木)午後4:00 5/23(木)午後4:00
    宝塚への招待

    浅田次郎の大ベストセラー小説「蒼穹の昴」を初舞台化!宝塚歌劇がドラマティックに、そして華やかに描き出す、壮大なスケールの超大作歴史ミュージカル!

    浅田次郎の大ベストセラー小説「蒼穹の昴」の初の舞台化に、宝塚歌劇が壮大なスケールで挑んだミュージカル。19世紀末、清朝末期の中国・紫禁城を舞台に一大絵巻が繰り広げられる。地主の次男で科挙に首席合格して官吏となる主人公・梁文秀(リァン・ウェンシウ)役を演じるのは、雪組トップスター・彩風咲奈。その文秀とかつて義兄弟の契りを交わした貧しい農民の子・李春児(リィ・チュンル)役を朝美絢、そして春児の妹・玲玲(リンリン)役を本演目の東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団した当時のトップ娘役・朝月希和が演じる。激動の時代に、運命に抗い力強く生きる人間たちの勇気、そして希望。文秀の生きざまを主軸に、ドラマティックに、そして華やかに描き出す超大作歴史ミュージカル!

    <ストーリー>
    梁家屯の地主の次男・梁文秀(彩風咲奈)は、老占い師の予言を頭に浮かべていた。「汝は学問を磨き知を広め、帝を扶翼し奉る重き宿命を負うておる」。果たして自分にそのような才覚があるのか…。やがて科挙に首席合格した文秀は、光緒帝(縣千)に仕え改革派の俊英となる。一方、その文秀とかつて義兄弟の契りを交わした極貧の少年がいた。その名は李春児(朝美絢)。彼もまた老占い師の言葉「その手にあまねく財宝を手にするだろう」に夢を託し、妹・玲玲(朝月希和)を故郷に残し都へ上る。

    収録日・収録場所

    • 2022年10月14日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 彩風咲奈
    • 朝月希和
    • 朝美絢
    • 和希そら
    • 縣千
    • 奏乃はると
    • 千風カレン
    • 京三紗(専科)
    • 汝鳥伶(専科)
    • 一樹千尋(専科)
    • 夏美よう(専科)
    • 悠真倫(専科)
    • 凪七瑠海(専科)

    スタッフ

    • 脚本・演出
      原田諒
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの