映画
サバイブ 極限死闘

サバイブ 極限死闘

2/29(木)午後4:30

3/13(水)午前8:30

航空機墜落事故から九死に一生を得た2人の生存者。だがそこは極寒の山の頂だった。2人は再び生存を懸けて決死の下山に挑むのだが……。極限のサバイバルアクション。

A・モレルの小説「ミルキーブルーの境界」を、「隣人は静かに笑う」「あなたの旅立ち、綴ります」のM・ペリントン監督が映画化。飛行機の墜落から生き延びるも、今度は雪山でのサバイバルを余儀なくされる男女の運命を描く。主人公の女性が飛行機の中で自殺するつもりだったという設定が大きな要素となり、望まず生き残った彼女が生きる意志を取り戻していく姿が感動を誘う。ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のS・ターナーが主人公の女性役を熱演、相棒となる男性役は「イン・ザ・ハイツ」のC・ホーキンズ。

サバイブ 極限死闘

航空機墜落事故から九死に一生を得た2人の生存者。だがそこは極寒の山の頂だった。2人は再び生存を懸けて決死の下山に挑むのだが……。極限のサバイバルアクション。

不安障害を抱える若者たちの療養施設で暮らしていたジェーンは、ようやく退所の日を迎える。だが、彼女はひそかに実家へ向かう飛行機の中で自殺を企てていた。機内のトイレで大量の睡眠薬を服用しようとするジェーンだが、突然飛行機が雪山に墜落、彼女と若い男性ポールの2人だけが奇跡的に生き延びる。とはいえそこは極寒の山の頂。2人が協力しなければ生還は望めない。ジェーンはポールに促され、決死の下山を開始するが……。

作品データ

  • 原題/Survive
  • 制作年/2022
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/109分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジェーン ソフィー・ターナー
ポール コーリー・ホーキンズ
ジェーンの母 キャロライン・グッドール
カラ ローレル・マースデン
ドクターM テレンス・メイナード

スタッフ

  • 監督
    マーク・ペリントン
  • 製作
    ケイリー・グラナット
  • 製作
    エド・ジョーンズ
  • 製作
    リチャード・アベイトほか
  • 脚本
    リチャード・アベイト
  • 脚本
    ジェレミー・アンガー
  • 撮影
    デヴィッド・デヴリン
  • 音楽
    ピーター・J・アダムス

関連特集

ギリギリ極限サバイバル特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ギリギリ極限サバイバル特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの