ドラマ
ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル (全22話)

#12 吸血鬼の正体

7/15(月・祝)午後10:00

#13 コバンザメの策略

7/18(木)午後11:00

ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

「ザ・ルーキー」のスピンオフが登場!FBIアカデミー出身の最年長ルーキー、元スクールカウンセラーのシモーヌと型破りなチームの活躍を描く痛快FBIストーリー!

WOWOWが第5シーズンまで放送し、全米放送が第6シーズンに突入する大人気ポリスストーリー「ザ・ルーキー」待望のスピンオフ。「ザ・ルーキー」第4シーズンの第19 続きを読む

22
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル #12 吸血鬼の正体

    7/15(月・祝)午後10:00 7/15(月・祝)午後10:00
    8/8(木)午前11:50 8/8(木)午前11:50
    ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    大人気ドラマ「ザ・ルーキー」のスピンオフが登場!中年で捜査官になった元スクールカウンセラーのシモーヌと型破りなチームの活躍を描く痛快FBIストーリー!

    ニコルズ・キャニオンで土砂崩れの通報があった。LAPDのスミティは現場で土砂の中から男性の遺体を発見する。男性は8カ月前から行方不明になっていたダンテ・スミスだと判明。首に二つの穴があり、死斑がないことから血液がすべて抜き取られていたことが分かる。吸血鬼を想像させる事件だが、捜査を担当するFBIガーザチームは、類似した事件でLAを震撼させて服役中のキャニオンキラーを訪ねる……。

    出演

    役名 役者名
    シモーヌ・クラーク ニーシー・ナッシュ=ベッツ 頼経明子
    ブレンドン・エイカース ケヴィン・ゼガーズ 宮崎遊
    カーター・ホープ ジェームズ・レジャー 落合弘治
    ローラ・ステンセン ブリット・ロバートソン 松井暁波
    マット・ガーザ フェリックス・ソリス 坂詰貴之

    スタッフ

    • 製作総指揮
      マーク・ゴードン
    • 製作総指揮
      アレクシ・ホーリー
    • 製作総指揮
      ネイサン・フィリオン
    • 製作総指揮
      ニーシー・ナッシュ=ベッツ
    • 製作総指揮

    関連特集

    まだ間に合う!1~15話一挙放送

  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #13 コバンザメの策略

    7/18(木)午後11:00 7/18(木)午後11:00
    7/22(月)午後10:00 7/22(月)午後10:00
  • #14 1000万ドルの懸賞金

    7/25(木)午後11:00 7/25(木)午後11:00
    7/29(月)午後10:00 7/29(月)午後10:00
  • #15 夫は2度死ぬ

    8/1(木)午後11:00 8/1(木)午後11:00
    8/5(月)午後10:00 8/5(月)午後10:00
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #1 私が捜査官になった理由

    8/6(火)午前11:00 8/6(火)午前11:00
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #2 本物は誰だ

    8/6(火)午前11:50 8/6(火)午前11:50
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #3 初めての盗聴作戦

    8/6(火)午後0:40 8/6(火)午後0:40
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #4 殺人鬼のプロファイル

    8/6(火)午後1:30 8/6(火)午後1:30
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #5 南の島の逃亡者

    8/6(火)午後2:20 8/6(火)午後2:20
  • ザ・ルーキー:FEDS FBI新米捜査官ファイル

    #6 死神の恋

    8/7(水)午前11:05 8/7(水)午前11:05
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの