映画
よだかの片想い

よだかの片想い
現在、放送予定はありません。

松井玲奈の主演で島本理生の小説を映画化したラブロマンス。顔の左側に大きなあざがあることをコンプレックスに思う女子大学院生。そんな彼女と映画監督の恋を繊細に描く。

直木賞作家・島本の小説を、「アルプススタンドのはしの方」の城定秀夫監督が脚色、「Dressing UP ドレッシングアップ」の安川有果が監督。主人公アイコ役の松井が原作に惚れ込んで映画化が実現した。顔のあざに劣等感を感じて何事にも消極的だが、中島歩が演じる映画監督・飛坂との出会いで変わっていくアイコ役を、真っすぐな視線とりんとした美しさを併せ持つ松井が魅力たっぷりに表現。アイコを温かい視線で見守る先輩ミュウ役の藤井美菜、アイコの研究室の教授・安達役の三宅弘城の好演も光る。

よだかの片想い

松井玲奈の主演で島本理生の小説を映画化したラブロマンス。顔の左側に大きなあざがあることをコンプレックスに思う女子大学院生。そんな彼女と映画監督の恋を繊細に描く。

顔の左側に大きなあざがあるアイコは、幼い頃にあざをからかわれたことがあり、恋や遊びを諦め、大学院で研究ひと筋の毎日を送っていた。しかし、“顔にあざやけががある人”というルポルタージュ本の取材を受けて注目を集めたことをきっかけに、状況は一変する。本の映画化の話が進むと、アイコは友人の編集者まりえの紹介で映画監督の飛坂と出会う。アイコは映画化を当初断わったが、彼と話をするうちにその人柄に惹かれていく。

作品データ

  • 制作年/2022
  • 制作国/日本
  • 内容時間/101分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
前田アイコ 松井玲奈
飛坂逢太 中島歩
ミュウ 藤井美菜
まりえ 織田梨沙
原田 青木柚
城崎美和 手島実優
安達 三宅弘城

スタッフ

  • 監督
    安川有果
  • 脚本
    城定秀夫
  • 撮影
    趙聖來
  • 音楽
    AMIKO

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの