映画
ドライビング・バニー

ドライビング・バニー
現在、放送予定はありません。

家なし、金なしの最悪の日々を送る訳ありのシングルマザーが、離れて暮らす幼い娘に会いたい一心から悪戦苦闘するさまを痛切に描き、世界中で熱い共感と支持を得た感動作。

とある事情で最愛の子どもたちとは別々の生活を強いられ、妹夫婦の家に居候しながら、つらい毎日を送るシングルマザーのバニー。それでも幼い娘の誕生日を一緒に祝いたいと願う彼女が、悪戦苦闘して切羽詰まった挙げ句、ついに思い切った行動に打って出る様子を、社会的弱者たるヒロインの側に寄り添いながらエモーショナルに活写。「ニトラム/NITRAM」のE・デイヴィスが主演で熱演を披露するほか、彼女のめい役を「ラストナイト・イン・ソーホー」の注目株T・マッケンジーが演じているのも見逃せない。

ドライビング・バニー

家なし、金なしの最悪の日々を送る訳ありのシングルマザーが、離れて暮らす幼い娘に会いたい一心から悪戦苦闘するさまを痛切に描き、世界中で熱い共感と支持を得た感動作。

妹夫婦の家に居候しながら肩身の狭い日々を送るシングルマザーのバニー。訳ありで最愛の子どもたちとは別々の生活を強いられている彼女は、なんとか新しい住まいを見つけて家族水入らずの生活を送りたいと悪戦苦闘。そんな最中、バニーは妹の再婚相手ビーヴァンが継娘のトーニャに言い寄る姿を目撃し、妹夫婦の家から追い出されてしまう。切羽詰まったバニーはまな娘に会いたい一心から、ついに思い切った行動に打って出るが……。

作品データ

  • 原題/The Justice of Bunny King
  • 制作年/2021
  • 制作国/ニュージーランド
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
バニー・キング エッシー・デイヴィス
トーニャ トーマシン・マッケンジー
ビーヴァン エロール・シャンド
グレース トニ・ポッター
シャノン アメリー・ベインズ

スタッフ

  • 監督
    ゲイソン・サヴァット
  • 製作
    エマ・スレイド
  • 脚本
    ソフィー・ヘンダーソン
  • 撮影
    ジニー・ローン
  • 音楽
    カール・スティーヴン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの